MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ランキング

えー、もう気づいている人もいるかと思いますが!
最近、ブログのランキングに登録してみました!

人気blogランキング
blogランキング


と、

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

の2つです!

"人気blogランキング"と言うのは日本で一番有名なブログランキングサービス、
"FC2ブログランキング"はこのブログを提供してくれているFC2のランキングサービスです。

クリックしてもらうとランキングがあがり、他の人から見てもらえる様になります。

現在人気blogではマリンスポーツ部門で35位
FC2のスポーツ部門では3位にランクイン中!

フリースタイルカヤックを知っている人だけでなく、まだ知らない人にもぜひ知って欲しいので、良ければ1日1クリックずつ、宣伝に協力して下さい^-^

お願いしまーす! m(__)m

blogランキング

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Bow Screw:バウスクリュー(静水)

技紹介第(5)回目
バウスクリュー
バウ(前サイド)でのスクリュー。


大会等競技での技の定義(2006.7現在)

↓SQT部門での定義↓
日本語
垂直にボートを立てた状態から110°以上ボートを倒し、初めのパドルで長軸で回転する。

ENGLISH
Over vertical rotation on bow along the long axis using an initiation stroke


ランキング参加中。フリースタイルカヤックを知ってもらうため、ぽちぽちお願いします♪
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

「釣り」と「カヤック」

川ではたくさんの人が遊んでいます。
カヤッカー、BBQ、子供、釣り師、ラフト、遊船、他、、、。

その中でも川を縦横無尽に駆け回るカヤックと、釣り糸の網を張ってじっくり待ち伏せしている釣り師との間には時々トラブルが起こる事もあります。今回は川で釣り師に会ったとき気を付けるポイントです。


数年前までは、釣れなくてイライラしている釣り師が川を下っているカヤッカーに向かってバナナの皮やら石やらを投げつけたと言う話も聞きます(石はやりすぎじゃ、、、--;頭に当たったら死ぬかもしれない…とは考えなかったのだろうか?)。
が、最近はカヤック人口も増え徐々にメジャーになってきたおかげか、御岳ではそこまで酷い釣り師に会うことは少なくなりました。
「すいませーん!」
「通して下さーい!」
一声かければだいたい気持ち良く通してくれます。
早くから分かれば釣り師も糸をあげる事ができます。
ちなみに鮎釣りは針先におとり鮎が付いているので簡単には竿を移動できません。鮎釣りの季節(今年は6/18~)には気を使うようにしましょう。

カヤッカーとしては、できるだけ糸のそばは通らない(糸の近くを通る位ならむしろ人の近くの方が良い)、目の前でバシャバシャ水音をたてない等の当然のマナーは守りたい所です。


一部の川ではハイシーズンにラフト(遊船)会社と漁協とで川の時間を分けている場合があります。カヤッカーにまで強制力が無いのは当然なのですが、事前に知っていた場合はできるだけその時間帯に合わせてあげましょう。

魚の放流日は漁協のHPで確認することができます(下記参照)。最近では自然のままの状態では魚も少なくなってしまい、放流日くらいしか釣り師はたくさん釣る事ができません。魚の放流日や解禁日には静水やスポットプレイ程度にして、川下りは控えましょう。

川を遊び場にするもの同士、お互い譲り合い精神とフレンドリーな優しい心を持って楽しみたいですね。



御岳の放流情報は↓のページでどうぞ。
平成18年度奥多摩川情報
多摩川・御岳では4月29日にヤマメ1000kg、虹鱒1000kg放流(今日ですね)。
釣り師が一番心待ちにする今年の鮎解禁は6月18日です。要注意。

その他の参考サイト
東京都・奥多摩漁業協同組合
全国の漁協リンク

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Bow St.2:バウステーション(静水)その2

バウステーション(その2)
技紹介第(4)回目は再びバウステーション。
ただし今度はボートが長い。
今回のボートは「PYRANHA RX300」 
カヌーポロ用のボート。

ちなみに毎年百数十名が参加するダウンリバーレース「奥多摩カップ」2005年度ロデオ艇部門の優勝艇でもある。

、、、ロデオ艇部門に出すには反則級の長さだよなぁ。と、思ってたけどまぁ、ちゃんと立つし。いいか。(2007年度から奥多摩カップロデオ艇部門も長さ制限が短くなりました)


大会等競技での技の定義(2006.7現在)

日本語
バウ(前)でボートを立てたまま2秒静止する。

ENGLISH
Two second stabilized pause on end

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

カヌーと腰痛について。

サーファーのケンさんから、「カヤックって腰痛持ちでも大丈夫??」と言うような質問を頂きました。
カヤックに興味を持ってもらえて嬉しい限り!

腰痛の件ですが、、うーん。。。「大丈夫」とも「痛めるかも?」ともどっちも言えます。

カヤッカーの中にも腰を痛めている人はいます。カヌーによって痛める場合、多くは間違ったフォームで技の練習を続ける事で腰ばっかりに必要以上に負担がかかってしまうのが原因です。また、漕ぐスピードを追求する競技の場合も足でペダル(足置き場)を強く蹴り込む事になるので、それを続けて腰に来る人もいるようです。
のんびりとカヤックを漕ぐ人には腰痛は多くないそうです。

僕の友達で大会選手の柳本さんという人がいます。彼は腰骨を骨折してからカヌーをリハビリ代わりに始め、今では大会で決勝に残るほどの腕前です。また、重度のぎっくり腰経験者の僕も普段普通に漕いでいて(1日2~3時間)腰にくる事はないです。一時期酷かった時も、カヤックより車の運転の方が辛かったくらいですから^^; 
しかし去年のワールドチャンピオンシップ前ではオーバーワークに加えて普段やらない新しい技の練習を繰り返してしまい、大切な時期に動けなかった事もあります。きっと新しい技の練習過程で無理のある体の使い方をしてしまったんだと思います。今は漕ぐこともランニングする事も普通にできますけどね。

と、言うことで僕の中での結論としては、「腰痛持ちでも全然漕げる!」です。もちろん腰痛の程度にもよりますが。。  僕から見るとサーフィンのパドリングの方が腰に辛そうなので(@_@  多分漕いでも平気なんじゃないかな~と思います。自分の体と相談しながらオーバーワークは禁物で。
ケンさんにはサーファーと言うことで、昨日の記事に書いたサーフカヤックも是非試して欲しいです!サーフカヤックならプレイボートほど体を酷使しないのでちょうど良いと思いますよ。

参考
サーフカヤックの世界選手権の写真が載っています。
http://www.izu.co.jp/~seakayak/gallery/index.php

ショートボート「WaveSport Flyer」のページ
http://www.wavesport.com/kayaks/flyer/flyer.php
ムービーのページ(川のウェーブですが)
http://www.localpaddler.com/gallery.php?page=1&category=W-Freestyle%20Video
写真のページ
http://www.localpaddler.com/gallery.php?keywords=flyer

肝心の海でサーフカヤックをやっているムービーのページは見つけられませんでした、、、。

blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

変わったサンダル発見!

IT media newsにこんな商品が紹介されていました。
「ヌーブラの次はヌーサン!? ストラップのないサンダル」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/26/news075.html
ヌーサン


す、、すげー(°口°;) !!

「走ってもはがれず」
「履き物のオープンカーのような開放感と、爽快な履き心地」
「1年は接着が持ちます」
マジっすか!

でも川原で履いたら砂とか隙間に入りそう。。。


blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Bow St.:バウステーション(静水)

技紹介シリーズ3回目。
バウスタンディング
フリースタイルをやるなら基本中の基本。
「バウ」とは前の事。つまりボートの前半分を沈めてそのままバランスをキープする技。、、、もちろん地面には刺さってないよ(--;)

ちなみに後ろの事はスターンと言う。

「バウステーション」と言う呼び名の他に、
・バウスタンディング
・バウストール

と呼ばれる事もある。



大会等競技での技の定義(2006.7現在)

日本語
バウ(前)でボートを立てたまま2秒静止する。

ENGLISH
Two second stabilized pause on end


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ボートの種類

フリースタイルボートにはいくつもの種類のボートがあります。
慣れないと区別が付かないかもしれませんが、カヤックは長さがほんの少し違うだけで、形がちょこっと違うだけで、全く別物になってしまいます。
今日はおおまかにボートのタイプを4つにわけて紹介します。


☆プレイボート
G-force

定価15~20万円
中古2~14万円
川で一番多く見かけるボートがこのタイプ。
場所を問わず、三次元的な動きをするのに一番適したボート。
下の3つのタイプと比べてもここ数年でもっとも形が進化している。前後の端(エンド)が薄く、中央にボリューム(容量)が集中した形状をとっている。
5年前には220~250cm程度の長さが主流だったが今の主流は180~200cmと、大分短くなった。
おかげで車の中にも余裕で中積みできちゃうぞ^^;(ちなみに僕の車はファンカーゴ)

メーカー各社ともより良いボートを作ろうと切磋琢磨し、毎年の様にニューモデルが発表になる今最も熱いジャンル。
艇身が短い分漕ぐスピードは遅めだが、よほどの急流や滝に行くことがなければ海に川に静水にとオールマイティにこなす事ができる。
通常素材はプラスチックを使っていて、少々岩に当たったくらいではビクともしない頑丈さを持っているという扱いやすさも人気の理由。



☆サーフカヤック
surfkayak1

定価20~30万円
中古、、、あまり出ない。
海でサーフィンをするためだけに作られたボート。
裏面の形状はほとんどサーフボードと変わらず、フィンが取り付けられるタイプの物も多い。
素材はほとんどがFRP。そのため川で乗ったりすると岩等にあたって壊れる可能性大。海で乗ろう^-^
surfkayak2

長さとしては色んなタイプがあり、220~300以上まで様々。
本家サーフボードとまではいかないモノの、それに匹敵する走りはプレイボートの比ではない。
サーフィンのスピードに加えてカヤックならではのパドルを使った自由性のある動きは一度体験してみる価値有り。
風を感じたい人におススメ。



☆クリークボート
クリークボート

新品15~20万円
中古3万~14万円
滝やクリーク(落差のある渓流)を下るために作られたボート。
プレイボートに比べボリューム(容量)が大きめに設定されている。
川下りが少しでも安全に、楽になるよう色々なアイデアが盛り込まれている。
長さはだいたい220cm~280cm程度
プレイボートより船足も速く、ボトムやデッキの形も滝つぼに突っ込んだときに流れに捕まらないようになっている。




☆SQT(スクォートボート)
sqt1

定価約30万円
中古1万~20万程度。素材:FRP
プレイボートの原型。
その昔(とはいってもまだ15年くらい前?)、4mを超える大きなボートしかなかった時代の事。人々はその大きなボートの先端を滝つぼに突っ込んで艇を立ち上がらせては喜んでいた。
そこにジム&ジェフという兄弟が現れ、「もっと世界中のどこでもボートを立てる遊びはできない物だろうか?」とぺらっぺらの薄べったいボートを作ったのが始まりとされている。
カートホイールやスタンディング、スクリューと言ったフリースタイルの基本ムーブはSQTから生まれた。
ちなみに艇の長さは220~300程度が多い。
↓薄い。
sqt2

しかし現在3次元的な動きはプレイボートの方が圧倒的に優れているため、今後はその薄さを利用した「ミステリー」と呼ばれるエディライン(流れの境目)を使って水の中に潜る技を専門にするジャンルになりつつある。水の中に沈むと言うことは水中の流木等にひっかかる危険性もあり(その場合即、死につながる)、ボートの特性をしっかり理解して乗る必要があるだろう。


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!



テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Double Scoop:ダブルスクープ(新1)

「ダブルスクープ」
2005ワールドチャンピオンシップから採用された新技。
森田恒陽作のニュームーブ。
ループ(前宙)→バックループ(バック宙)

大会等競技での技の定義(2006.7現在)
日本語
ボートを立てた状態から前方へ回転し、スターン(後ろ)を刺す、そしてそのまま後方へ回転し、バウ(前)を刺す。
ENGLISH
English:A front flip with the boat landing on vertical stern to an immediate back flip landing on bow, all along the short axis

その他のニュームーブ

ボルケーノバックループ
クレッセント
ニンジャウィール
ダブルスクープ
このページのトップへ

にじますカップ!

面白い大会の紹介です。

6月17日(土)
長野県安曇野市明科にて

第12回にじますカップ&第2回 ファイントラックカップが同時開催されます!
にじますカップ


日本全国の初心者から日本トップクラスのパドラーまで大集結!
にじます佐藤俊平


川を下りながらテクニックをアピールするフリースタイル部門
「ファイントラックカップ」
も要注目!
にじますサトル



気軽にわいわいした雰囲気の大会に出場してみたい人、カヌー仲間を作りたい人、その日明科の近くに行く人、、、友達誘って行ってみよー!


初めて耳にする人もいると思うので説明します。

まず、ファイントラックカップ
これはまぁ、要するに「何でもありの目立った者勝ち!ホントの意味でのフリースタイル大会!」です。
選手は約50mの距離をダウンリバーし、その中でできる限りの目立つ事をします。
エディラインやホールを使った正統派のフリースタイルムーブに加え、ハンドロール、着ぐるみ、パドル投げる、橋にぶら下がってカヌーをはいたまま懸垂(!)なんてのまでOK!独自の採点方法で点数に換算します。
なんでも有り、なんでも評価、それがファイントラックカップです。
目立ちたがりのあなた。是非是非参加して下さい(笑


次に、にじますカップについてです。
にじますカップはスラロームと呼ばれる競技で、川に張られたゲートをくぐりながらゴールまで下るタイムを競います。ゲートに触れたりくぐれなかったりすると減点!
オリンピック種目にもなっているのでTVで見たことがある人もいるかもしれませんね。
昨年は日本のスラロームのナショナルチームメンバーである佐藤選手や高木選手も来て見事な漕ぎを見せてくれました。
「そんな事いっても皆上手い人ばっかりじゃ出場してもなぁ、、、」
だいじょぶです!
これはにじますカップの特徴なんですが実に17部門にクラス分けされています。各クラス上位8名+αが表彰されるので(全体の8割以上!?)自分にあったクラスを選んで出場してみましょう!豪華景品も待ってます!ちなみに去年の目玉賞品手作りのカナディアンカヌーはピンクレディーのコスプレをした素敵な(?)マダム達に贈られました☆



出場クラス説明
男子
1 G1 FRP製でスラローム艇の性能を有する艇で参加する人で、過去日本選手権・国体等のメジャーレース入賞経験者、又はジュニア、シニアを問わず日本代表の選手。
2 S1 FRP製でスラローム艇の性能を有する艇で参加する人で、スラローム艇で過去草レース等で上位入賞(3位以上)の経験のある人。
3 K1 公認のレギュレーションに合致したスラローム艇で参加する人でG1・S1以外の人。
◇「モリイズミ」は「スラローム艇」の扱いとします。
4 M1 FRP製でスラローム艇の性能を有する艇で参加する50歳以上の男子。
5 E1 ポリ艇全般、クローズドデッキのC、プレイボート、スクウォード艇等で参加して且つ、過去スラローム競技の草レース等で上位入賞(6位以上)経験がある人。
6 N1 E1クラスと同じ艇種で参加して、それ以外の人

女子
7 FS1 FRP製でスラローム艇の機能を有する艇で参加する女子で、スラローム艇で過去草レース等で上位入賞(3位以上)の経験のある人。
8 FK1 FRP製でスラローム艇の機能を有する艇で参加する女子でFS1以外の人。
9 FP1 スラローム艇以外の艇で出場する女子。

その他
10 Jr 小学生以下で、艇の種類性別は不問です。
11 HM 自らが制作した手作りカヌーで参加する選手。
12 その他 上記以外の艇種で、艇の構造上明らかにスラローム競技にハンデのある艇で参加する人。ファルト、インフレータブル、シーカヤック、タンデムのツーリング艇等、「その他」部門での人数、性別は不問です。

OC全日本選手権(OC=オープンデッキカヌー)
13 OC1男 オープンデッキカナディアンカヌー1人乗り18kg以上の艇に乗る男子。
14 OC1女 オープンデッキカナディアンカヌー1人乗り18kg以上の艇に乗る女子。
15 OOC1 OC1カテゴリーに含まれ、且つ自分が「おっさん」と認識する者 ※「おばはん」も含む
16 LOC1 オープンデッキカナディアンカヌー1人乗り18kg以下の艇に乗る選手。(性別不問)
17 OC2 オープンデッキカナディアンカヌー2人乗りに乗る選手。(性別不問)

締め切りは6月10日(金)までですが、出場人数は先着150名までとなっています。申し込みはお早めに。

→にじますカップ公式ページ



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑カヤックに興味を持った人は
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

カートホイール(静水)

カートホイール(静水編)

技紹介1つ目はカートホイールです。

ボートに乗ったままくるくると側転を繰り返す技が「カートホイール」
フリースタイルカヤックを語る上で欠かす事のできない、全ての動きの基本となる一番重要な技。

体重移動と先行動作でボートは動くから、力はあまり必要ないし、正しくやれば体に負担もかからない。

僕がギネス記録を持っているのもこの技です。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

動画でふりかえる東北大会(2)

東北大会のダイジェスト版その2
セミファイナル&決勝



NAME:BOAT

COYO:NAVY
UCCHI:RED
Jr:ORANGE
No.1:YELLOW
YARARE:ORANGE
ESPA:YELLOW
YARARE:ORANGE
No.1:YELLOW
YAGI:PINK
KOMO:RED

2006東北大会編~完~

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

動画でふりかえる東北大会

大会当日のムービーダイジェスト版です。

予選ムービー



COYO 青ボート
yagiピンク
Jrオレンジ
ucchi赤
akira黄
komo赤
kazuya黄
yoshikaze赤
yoshiオレンジ
mathu青
espa緑

女子K-1ムービー
hama
yamagami
inukai
mumu
koharu
jun
yama
den-chu

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ボトムホール

記念すべきスポット紹介第一回目はNZランド北島の「ボトムホール」です。

ボトムホール
思い起こせば18歳の冬、初めてNZランドに行ったのはまだカヌーを漕いで8ヶ月という時。それ以降5年連続でNZに通い、このボトムホールはたくさんの事を僕に学ばせてくれました。

場所
ボトムホールのあるカイツナリバーはNZランド北島のほぼ中心部に位置する温泉と原住民マオリが多く住む観光地「ロトルア」から約20kmの地点。スポットから約50mの駐車場に車をとめ、大きなシダの木漏れ日の中を歩いていく。強い日差しでできるコントラストがまるでジャングルの中の様。夢の中の様な場所。近くで羊の声が聞こえる。

特徴
世界最高のホールのひとつと言っても過言ではないでしょう。
フレンドリーにしてディープ。初級者から上級者まで、どんな技の練習でもできます。両岸からエントリー可。技は残りやすい上、苦しくなるまでもまれる心配もありません。また、ラフト会社が放水の権利を買ってくれているため、夏場は平均して水があるのも練習には嬉しいです。わざわざ外国行くのに漕げるかわからないんじゃ困るもんね。ちなみに50m下流には人殺しの滝があります。エディの関係でチン脱してもすぐに流れていくような事はないけど、自信の無い人は誰かと一緒に漕いだ方がいいかも、、、。

その他
地域ルールとしては順番はきっちり守るのではなく、左岸右岸に並んでいる人がかわりばんこに入る。でも普通に譲り合ったりして、適当。これはボトムホールに限らず、NZ全体でこういう雰囲気。
商業ラフトが来たときはホールを開けてあげましょう。このページ下のムービーにも少し載っていますが、下流側から漕ぎあがってホールに突っ込んで遊んでいます。ラフト1台あたり1~2回ホールインすれば満足して下っていくので、その間はカヤッカーは小休止。

それともう一つ。NZと言う国は安全な事でも日本人に人気があるのですが、残念な事にコソ泥が多いです。車上荒しに会う車も月に何台か見かけます。鍵を壊されたパドラーも何人か知っています。
車の中に貴重品は置かないようにし、さらに置いてないように見せかける工夫をしてあると良いでしょう。
昼間はラフト会社の車が頻繁にくるので少しは安全です。

近くに「SUN SPOT」と言う有名なカヤックショップがあり、カヤックや装備の購入やレンタル、色々な情報をもらうことができます。


カートホイール★★★★★
僕のホールでのカートホイールはここで覚えたようなモノです。日本の大会に出るようになった20歳当時の僕ですが、当時の成績は平均20位前後。もちろんホールでのカートも苦手でした。「カートホイールしか練習しない!」と決めて練習を初めてから10日間後。最高5回転しかできなかった左カートがなんと108回転連続で回るように。まさに魔法のホール。

ループ★★★★
めちゃくちゃ深いのでクリーク艇で刺しても川底にHITする事なくループできます。水量が少なくても右側によればエアループは可能。

総合★★★★★



水量情報
カイツナリバースタート地点にある湖からの放水口(ダム?)のゲージを見ます。

150 ギリギリだけど超高速左カートができる。あとギリギリ成功のループ。面白くない。上流のプレイウェーブが楽しい。
200 あまり面白くないが、何でもできる。左より右のカートが良い。真ん中でループはできないので右端によってからやろう。ただしそうすると当たる事も多い。
250 200よりは大分面白いけどカートはあまり気持ちよくない。
300 基本水量。左カート最高!ホントに最高!エンドレス。右カートは少しやりづらくなる。
350 少し多め。300に比べて右カートがやりやすい。
400 右カートの練習に最適!左もOK!
500 ホール全体がモコモコとしてくる。少し残りが悪くなってくるがそれでも十分やりやすいホール。ただ、ループは飛ばしづらくなってくる。
800(ゲージMAX) サーフィン、カートはできる。でも、はっきり言って簡単ではない。しかもチン脱したら下流の殺人フォールまで直行の恐れあり。上級者以外はお勧めしない。

↓水量約270時のボトムホール(2004年12月27日)



FLASHPLAYERを入れていない方はこちらから!

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

東北大会決勝~山形県・最上川

決勝結果。
ここからは通称「ノックダウン制」という方式で戦いが始まる。
点数の低かったものから1人づつ脱落していくという特別なルールだ。


出艇順は点数が下位の選手から。
順番が後の選手は前の選手達のプレイを見てから演技に移れるため、予選やセミファイナルとは違った戦略が必要になる。
例えば他の選手がスピン1回転しかできずに終了してしまったら、スピン2回転しかしていなくても次のラウンドへ進める。

FINAL1
1位 八木達也 282
2位 小森信太郎 85
3位 柳本達徳 76
4位 伊藤健一 72
--------------------
5位 松永和也 20

初めに落ちたのはカズヤ。予選5位通過なので決勝1番手のスタート。
高得点を出して後に続く選手にプレッシャーを掛けたいところだったが、不運にも早々のフラッシュ(ウェーブから落ちてしまう)。
これに安心したか八木さん以外の3人の点数は控えめ。。。
カズヤは5位で終わりはしたが、今回の大会優勝候補筆頭でもあった。
前日までの練習でも前後のブラントに加え、マックナスティやフォニックスモンキーといった新しい技の切れ味、完成度は素晴らしかったらしい。

新しい技を練習するのはすごく良い事だと思う。
今までにない新しい動きからヒントをもらい、今までの技にも新しい見方ができるようになってくる。
何より皆が色々な技を考える事によって競技自体の質が高まれば、それはフリースタイルカヤックと言う競技そのものの魅力UPにも繋がるはずだからだ。

FINAL2

1位 伊藤健一 274.5
2位 八木達也 195
3位 小森信太郎 175.5
--------------------
4位 柳本達徳 8

次に落ちたのは柳本さん。惜しくもメダルに手が届かず。
初の決勝にプレッシャーを感じまくりながらも良く頑張った!
ずっと頑張ってきた柳本さんが結果が残せたことは一緒に漕いできた仲間としてすごく嬉しいよ。
やっぱり静水が全ての基本だね!

、、、にしても「8点」って、、、(-_-;



FINAL3

1位 小森信太郎 258
2位 伊藤健一 242
--------------------
3位 八木達也 216 銅メダル

一昨年の大会で完全優勝をした八木さんは3位。

FINAL4

1位 小森信太郎 617.5 金メダル
2位 伊藤健一 322   銀メダル

優勝を決める今年初の頂上決戦。
エスパーこと伊藤さんは今日一日を通しての自己最高点を出し小森さんにプレッシャーをかける!
しかし、「フリースタイルの神が降りてきた」と後に語る小森さんの大爆発界王拳2倍プレイによりダブルスコアに近い形での完全決着☆
自身初の優勝を決めた。
これで職場からワールドカップ出場の許しが貰えるかも!とウキウキでした。

初優勝おめでとう
でも次は負けないからな

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

東北大会準決勝~山形県・最上川

男子K-1セミファイナル結果

1位 小森信太郎643.50
2位 柳本達徳 301.00
3位 八木達也 294.50
4位 伊藤健一 275.00
5位 松永和也 273.00


6位 森田恒陽 266.50
7位 西嶋直弘 245.00
8位 高橋佳宏 175.00
9位 藤野健一 156.00
10位内野哲也 68.00

セミファイナル上位5名が決勝ラウンドへ進める。

1位はここでも小森信太郎。
左右のブラントもバックスタブも練習の時以上のキレ。ノリにノっている。
2位はなんと!再びやってくれた柳本さん。
ここ数日の練習でもほとんど決められる人のいなかった最高難度の技の一つ、クリーンブラントを完璧に決める。ブラントやバックスタブもバッチリ。並み居る強豪に肩を並べ堂々の2位通過。初の決勝進出を果たす。
3位は八木さん。ウェーブ状態でのタンの瀬で、あまり有利ではないと思われていたALLSTARの性能を常にMAXに引き出す技術はさすが。パンナム気味のブラントやバックスタブをしっかり決めてくる。
4位エスパー。最近のエスパーさんは大会でミスをする所をほとんど見ない。きっちり点数をまとめてくる。
5位カズヤ。ウェーブだと言うのにも関わらずクリーンカートをバシバシ決めてくる。使うのは全長の短いスターなのに空に飛び出すようなブラントは派手さ満点。

以上5名が決勝へ。

6位COYO。最後の10秒で出したエアブラントでウェーブに留まることができず。5位との差わずかに6.5ポイント。
7位西嶋Jr。手数は誰よりも多かったものの、思うように角度が立たず決勝をのがす。
8位ヨシさん。WSの新艇プロジェクトは小さい方も良く走る事を証明。ちなみに3年前の東北大会の覇者。
9位藤野さん。通称:ナンバーワン。1年のブランク明け、しかもほとんど漕いでいないと言いながらもこの成績は立派。
10位ウッチー。最近着実に力を付けてきている。初の決勝進出も近い。

☆動画は用意できしだいUPします。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

大会に出てみたい!

だけどカヌーライフやプレイボーティングに参加方法やルールは載ってないし、、、


そんな人は是非JFKA(日本フリースタイルカヤック協会)の公式ブログを覗いて見てください。
日程や大会参加の方法が詳しく載っています。

今年からできたブログなので案外過去に大会出てた人でもまだ知らない人いるんじゃないかな?

http://jfka.blog59.fc2.com/

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

東北大会予選~山形県・最上川

16日はフリースタイルカヤックサーキット第一戦・東北大会でした。


今回の大会はは毎年スポンサーになってくれているファンテック(イギリス製ボートメーカー"ピラニア"のインポーター)に加え、TEVAからも協力してもらっています。開催してくれている地元のSOS-W-PLAYの方達とあわせ、いつもホントにごくろう様です。
東北大会4人

写真:左からYOKO、KOMO、COYO、YARA

場所:山形県最上川朝日町・タンの瀬
天気:雪のち雨、その後、くもり時々晴れ、雨、くもり(めちゃくちゃ)
水量:長崎観測所:約9.8m

結果発表。
まずは予選から

予選
1位 松永和也  655.75(カズヤ)
2位 小森信太郎648.50
3位 伊藤健一  637.75(エスパー)
4位 森田恒陽  551.00 (COYO)
5位 八木達也  531.50
6位 柳本達徳  510.00(ヤラレ)
7位 西嶋直弘  468.00(Jr)
8位 高橋佳宏  325.00(ヨシ)
9位 藤野健一  322.50
10位内野哲也  275.00(ウッチー)


観客東北

応援中の人々


1位はカズヤ。フラッシュをしてしまい、決まったのはブラントとループ。ホール内の時間が少なかったし、個人的にはギリギリ予選通過くらいかな~と思ってたら、バックループがカウントされていたらしく(スタン食われてバックデッキで残っただけの様に見えた)なんとなんとの1位通過。2004年度チャンピオンは伊達じゃない?
2位の小森さんは絶好調。朝も雪の降る中1人で朝練に精を出していました。
3位エスパーさんは確実性のあるバックスタブが武器。あれだけの確立で決めてくるのはホントに脅威。
4位に僕。今日のボートはプロジェクト52。皆から言われるよ「G-Forceは?」って。
5位八木さん。ボートはピンクのALLSTAR。ホール系のムーブで攻めまくりです。

ここまではもう決勝常連組。

6位、、、と、ここに意外な人が!

努力の人柳本
 びっくり柳本
今は栃木に移り住んでいる彼ですが、少し前までは御岳でよく一緒に漕いだり、外国への遠征やワールドも一緒に行った仲間です。
実力はあるのにセミファイナルに残ったのはなんとこれがまだ2回目!
予選では練習でもめったに決まることのなかったバックスタブも決まり見事高得点をGET。
7位は西嶋さん。1本目と2本目でボートをチェンジしてきました。
8位は新艇プロジェクト45に乗るヨシさん。
9位は"日本一になる"という野望をいつも熱く語ってくれる藤野さん。
10位はウッチー。ボートはアストロ。どうしてもがまかつのステッカーに目がいきます。

以上セミファイナルに進むのはこの10名。

ところで今回、予選で一番残念だったのは間違いなく関西のプロカヤッカー、松岡良樹でしょう。
 松岡:タンの瀬

練習では前後左右問わず完成度の高い技を繰り出し、今回の優勝候補筆頭に数えられるほどだったのに、本番でまさかのミス。予選を通過ならずでした。とは言え実力は確実に日本トップクラス。次のチャンスに期待。 


~セミファイナル編に続く

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

タンの瀬での練習風景~その3

さぁ、とうとう明日は今年初の大会。
集中していくぞ~!

本日のメニュー。
エントリー
バックスタブ
ブラント
エアバックスタブ
マックナスティ
2段エントリー(×



って、この記事を書いているの実はまだ13日だったりします。
現在(5:35)の時点で水量は増えすぎて大会開催の危機を予想せずにはいられない。
天気がいいのは嬉しいけど、、、
天気が良いと雪が解ける→増水→大会中止
去年も何度か大会中止になったしどうにかなんないかな~。

そう、フリースタイルの弱点は自然の条件によって簡単に遊べるスポットの状態が左右されてしまうことなのです。
いつか日本でも人口コースが完備され、スキーのように誰でも好きな時に遊べる時代は来るといいな。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

タンの瀬での練習風景その2

大会まであと2日となりました!
練習するたびに新しい発見があるのは不思議だね。
一つずつ、一つずつ色んな材料を見つけて拾っていく。
それを自分の中で整理して、仕上げていく。

今日のメニュー紹介。
右ブラント
へリックス
エントリームーブ
左エアブラント
ループ
パンナム
ミスティフリップ(×
プロジェクトでのブラント

おまけ:柳もっちゃんのドンキフリップ


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

2006年度サーキット戦開始!タンの瀬1

4月16日(=父&赤ジュン's バースデー)は2006年度の日本フリースタイルカヤックサーキット戦の第一戦、東北大会。
練習の様子を動画でUPしたよ。

今日のメニュー紹介。
ダブルエントリームーブ
前後ブラント
ゼログラブラント
バックループ

タンの瀬にはメインのウェーブの少し上流にふっくらとんがりウェーブがある。
いっつもあそこで何かできないかな~って考えてたんだけど、キックフリップができそうだと思いつく。
試してみたらやっぱりできた!うっひょー
この攻略法は日本初だな!(多分)
、、、でも、1段目に右サイドのキックフリップだと2段目が間に合わなくなっちゃうんだよなぁ。成功した時もかなりギリギリ。
ぶー。仕方ないぢゃん、左手側のキックフリップ苦手なんだよぅ(汗

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

カヤックをはじめるには?スクールのすすめ

「はじめてみようかな~。
でも、、、どこへ行けばカヌーができるんだろう?」

そういう人は一回スクールに入って見るのがお勧め。
多くのスクールでは一日体験コースも開催しているから、一回行けば道具の種類から使い方、漕ぎ方の基礎まで大体わかる。

カヌーには、とくにフリースタイルカヤックにはまだまともな技術のHOW TO本が出版されていない。下手に本屋さんに売っている「ロールのやり方」みたいな本を買って、自分だけで漕いでると、変なやり方が身に付いちゃって取り返しが付かなくなる事もあるから注意が必要。

僕は、カヤックに限らずスポーツは学問だと思う。
たとえばロールっていう技がある。
これはひっくり返ったボートを起こす技なんだけど、ほんの十数年前までは「覚えるまでに1年はかかる」なんて言われる憧れの技だったらしい。
今はどうなっているかと言うと、まだカヌー暦3回目位の初心者が簡単にロールをしている事も珍しくない。
「昔に比べて才能ある人が増えたの!?」
そうではなく、教え方が変わったのがその大きな理由。
昔の本を見ると、今では考えられないような理論を堂々と説明していたりする。

自分(達)で試行錯誤して上手くなっていくのも楽しいけれど、基礎の基礎くらいは現役の人から教えてもらった方が時間もお金もお得なのは間違いないからね。


「カヌーライフ」
という季刊誌(普通に本屋さんで買える。リンク先はamazon)をめくってみれば色々なスクールやクラブを見つけられる。

ちなみに僕が所属している東京都の多摩川のWIZ-NATUREカヌークラブはこちら。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

どんな道具・装備がいるの?

カヌー(カヤック)をするには実は結構色々な道具が必要。
ボード1枚で海に出れるサーフィンにくらべるとちょっと大変かな?
初めから新品で全部揃えようとすると大変だから、スクールやクラブで貸してもらって試してみよう。

フリースタイルカヤック界では中古品の売買も普通に行われているので、初めは中古を譲ってもらうのもいいね。

と、言うわけでまずはどんなギア(装備)があるのかを紹介します。




ギア(装備)リスト

個別の紹介はまた別の機会に、今回はこんな道具があるよ~、と言う程度で。

☆これが無いと始まらない!
ボート
パドル
スプレースカート
ライフジャケット
ヘルメット

☆ウェア類
ウェットスーツ
ドライトップ・パンツ
フルドライ
パドリンググローブ(手袋)
パドリングソックス(靴下)
パドリングシューズ(靴)
サンダル

☆その他あると便利な物
車&キャリア&ロープ
鼻セン
耳セン
日焼け止め
レスキューロープ
ナイフ
防水バッグ(大・小)
ファーストエイド
浮力体
オーバースラスター
ペリカンケース
ビデオ
デジカメ
三脚


、、、大体こんな感じかな?

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

フリースタイルカヤックって?

フリースタイルカヤックとは!

自分
ボート

の力をフルに使い、

水中
水面
空中
を自由自在に表現する、、、そんなスポーツ。

静水(止まった水の上)でスケート選手の様にくるくる回ったり、
海や川にできる波に乗ってサーフィンしながら色んな技を繰り出したり、
激流や滝をもみくちゃになりながら下ったり、
でも時にはのんびりと浮かんでいるだけだったり。

見たこと無い人には言ってもなかなか通じないけど
「ボートが立ちあがって側転や宙返りをして、時々ボートごと空に飛んでっちゃったりする」
そんなスポーツ。

転んでも怪我しないけど、呼吸ができない時は少し苦しいぞ。

海でも川でも、皇居の御堀でも?水さえあればいつでもどこでも、何でもできる自由さ。
他のスポーツじゃ味わえない快感がいっぱいのスポーツ。

さぁ、楽しいカヌーライフをエンジョイしよう!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ブログ始めます!

COYOです。
ブログ始めました!
フリースタイルカヤックの紹介と、日記のようなものを載せていこうと思ってます。
よろしくね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

04 ≪│2006/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。