MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

タイトル画像変更

タイトル画像変えたよ。
だんだんブログの扱い方が分かってきた

でも、、、これじゃあこないだのメニューが浮いちゃってる様な、、、。

問題:どこのホールでしょう?


A:寒山寺(御岳)

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

10000HIT突破!

カウンターの数が10000人を超えました!(4月17日から)

しかもランキングでも
FC2ブログランキング
人気BLOGランキングで
4/30付 35位だったのが7位にまで上がって来ました。
皆、応援ありがとねー^^

「メジャーかマイナーか」、、、そういう問題でなく、フリースタイルカヤックは他のどんなスポーツにも負けない魅力を持った素晴らしいスポーツだと思っています。
だからこそもっと皆に知って欲しいし、日本のトップにいる僕らはもっとこの競技を完成度の高いものに仕上げていかなくてはならないと思っています。




ランキング参戦中↓
FC2ブログランキング←クリック
blogランキング←クリック

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会~男子セミファイナル&女子決勝~

前回までのあらすじ(   ④  )


K-1男子セミファイナル
体の動きがちょっと悪い。
やっぱ薬の取りすぎはいけないらしい。
製薬会社勤務の某カヤッカーも「用法用量は守って~」と言っていたし、、、。


espa kazuki mattu ticchi ishihara coyo kazuya yoshi yagi komo

1位小森信太郎 342&495 495
2位八木達也  277.5&360 360
3位石原亨   270&70 270
4位森田恒陽  245&77.5 245
5位矢沢一輝  126&72 126
セミ出場者10人のうち、以上TOP5が決勝進出。

僕は4位で通過。
決勝までは休憩を挟むので1時間半は休めそう。


女子K-1 決勝

manabe yoko mumu jun
狙った起こした奇跡。真鍋さんが初優勝。女子はまだこういう事が起きる。
次は男子決勝。集中して頑張ろう。
~続く~


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルを広めるために
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会~予選~

前回までのあらすじ(  



K-1男子予選

僕の出番は一番最後なので、着替えながら皆の様子を観察。
普段難しい技も平気で決める選手達が苦戦している。
むぅ。。。
バリファックス1錠追加。

↓前日練習+予選前半組の様子。
coyo*slarom-----
yoshikaze*kazuki*ucchi*kamata*isihara*kazuya*komo

↓予選最終組の様子

mattu*coyo*yagi*espa*kazuki*coyo

予選結果。
1位森田恒陽  117.50+427.5=545.00
2位小森信太郎 283.5+209.0= 492.5
3位八木達也 210+231= 441
4位高橋佳宏 67.5+255= 322.5
5位松永和也 243+50= 293
6位松岡良樹 100+165.75= 265.75
7位矢沢一輝 128+85= 213
8位伊藤健一 52+152.75= 204.75
9位石原亨 140.00+33.75=173.75
10位十持圭一 60+56= 116

以上上位10名がセミファイナルへ。

思っていたよりは、体が動いた。
こういう難しいスポットは慎重になってしまうものだけど、そういう時ほど思い切って体を動かす必要がある。荒れた水流の中ではベストのタイミングが少ないから、動きに躊躇があると一瞬で持ってかれてしまう。
とにかく予選を通って一安心。

小森さんが来て「敵はCOYOと八木さんやな!」と笑顔で言ってきた。
実は今回の予選TOP3は全員御岳のクラブ・WN出身。
「いつかウィズネイチャーだけで表彰台独占できたらいいねー」
とか話してたのが現実になりそうでワクワクしてきた。

アナウンスが流れた。
「~進行の予定を変更して~セミファイナルは~この後すぐ行いま~す」
え!少し休ませてよ('д`;)

~続く~





FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルを広めるために
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会~当日朝~

前回までのあらすじ(  

 

やー。今大会は今までで一番練習してないな。
不意に訪れた腰痛のせいで合計35分くらいしか漕げてない。
大会2日前から現地入りしたっていうのに、、、(泣
焦る気持ちを抑え、当然当日の朝練もガマン、ガマン。

しかし、痛み止めのバリファックスはなんて良く効くんだろ!
ちゃんとね、体動きそうだもん。ただし通常一回2錠のところ6錠摂取。ちょっと力が抜けて、 たまに握ったパドルが意思に反して落ちるのが難点。
、、、まぁ腰以外は無事なわけで、痛みさえ消えればきっと筋肉は休まってるから全開モードで乗れるハズ。とプラス思考に考える。


朝練している人たちを観察してみると難しいスポットに皆苦戦している。
そんな中でノリノリなのは八木・小森選手の2人。
優勝を狙うには2人との対決は避けられそうにない。
よし!俺も気を引き締めて、開会式まで寝るとしよう。


am9:00開会式。
さすがに出ないわけにはいかないから、バリファックスを1錠足してから行こう。
今回の大会はサンダルで有名なTEVAがスポンサー。
その名も
「フリースタイルカヤック北陸大会TEVAカップ」
だ。

前回東北大会でもお馴染みのTEVAカーも来ている。

4_157 

勝手に乗り込んでみた所。

4_158

最高時速320km。

と こ ろで今年の年間チャンピオンはTEVAのサポートで来年アメリカで行われる「TEVAマウンテンゲームス」 に参加できる事になっている。3万人以上の人々が遊びに来るでっかいお祭りイベントだ。
ちなみにHPは→こちら。

そんな事をしているうちに予選が始まった。

~続く~


FC2ブログランキング
blogランキング
↑↑フリースタイルを広めるために
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ちょっとだけデザイン変更

お知らせ

@メニューバーを作ってみました。でもまた変えるかも。緑をイメージして作ったのにイモバンみたいになっちゃった。
現在リンクは普通にカテゴリと同じところへ飛びますが、見やすい様にリンク先も段々作っていく予定です。


@プロフィールに写真と、競技歴載せました。

@TOP動画をNZボトムホール>に変更。



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルを広めるために
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会~前日~

5/4(木)

目が覚めると快晴だった。
富山は夜は寒いけど、太陽が出るともう夏みたいだ。

起きようとして違和感を感じ、思い出した。
「そっか、昨日腰を痛めてたんだっけ(--;)」
あ~あ、やっぱ治ってなかったかぁ。

朝6時に起きて、10時過ぎまでゴロゴロ。
前に腰を痛めた時にわかったのは「初めは休むのが一番」と言うこと。
色んなリハビリやマッサージやストレッチの方法も調べたけど、どれも痛めた直後にやっても意味が無い。
もう痛めてしまったものは壊れているんだから、まず最低限は治さなくてはリハビリや筋トレもマイナスになってしまう。
治療には「栄養と休養」。
栄養のある物を食べて、良く寝る。
あとは痛み止めで体の余分な緊張を解いて筋肉をリラックスさせる。

痛み止め効果で体も楽になったので、昼から10分だけ乗ることにした。イメトレはだいたい完了したので、そのイメージが正しいかどうかの確認だけしておきたい。
無理はしないように5本だけ乗ってあがる。だいたいイメージはOK。

その後昼寝。
治るように集中。
集中して昼寝。
変なの(笑


午後2時くらい。
八木さんと近くのコンビニまでアイスを買いに行く。
帰り道にカズヤが仏頂面で路肩に車をとめているのを発見。
プロペラシャフトが折れてしまったようだ。
ファンカーゴで牽引してコースまで戻ると、友達の小森さんが到着していた。

陸から小森さん達のプレイを観察。
自分が乗らなくても見るだけでわかることはいっぱいある。
自分がホールに乗ったときに体で得た情報と照合させてイメージを膨らませる。

明日は大会。果たして動けるのだろうか。。。

~続く~




ランキング参加中!
日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、↓1クリックずつお願いしまーすm(__)m
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ブラント(ウェーブ)

技紹介シリーズ第(6)回目
「ブラント」

今回はウェーブ技。
波の上を走っていって、くるっと回す。
ボートは縦に回転させるけど、雰囲気はサーフィンのカットバックに似てるかな。
これができたらカッコいいぞ!



大会等競技での技の定義(2006.7現在)

日本語

ENGLISH
Elevated 180 degrees rotation on green water at an angle greater than 45 degrees, clear of the foam pile, where the competitor rotates around the bow of the boat, landing in a back surf.



ランキング参加中!
日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、1クリックずつぽちぽちお願いしまーす
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会~前々日~

5/3(水)
目標は東京から約350km離れた富山県八尾。
am2:00 家を出発。
1、2日の平日に仕事だった世間の人々も今日からGW。
渋滞に巻き込まれないようにと早くに出た。
眠気も無く快調に車を走らせる。BGMは色気も何もない、英会話。
少しでも混み始めたらすぐに高速に乗ろうと思っていたのだが朝早いせいか下道でもびゅんびゅん進む。

トイレ以外ほとんど休みを取らなかったおかげでam8時過ぎには富山県井田川に到着。
はやいぞ俺っ!ふっふっふ。
さらに東京からメール「今、渋滞40kmらしいけど捕まってない?」
お~!早くに出て正解だったわい。ラッキーラッキー。

、、、しかしこの慣れないロングドライブが後々にまで影響を与える事になろうとは、僕はこの時想像もしていないのだった。

井田に到着すると、関西のカヤッカー達がすでに何人か到着していた。
その中には関西の実力派、松岡さんと(今日を大会当日と間違えた)応援団も来ていた。松岡さんはファンが多い。「マッツ!マッツ!」と、いつも子供達からも大人気。
僕も松岡ファンの方から「去年の日本チャンピオンやて?今年は2番狙って頑張ってな!一番はマッツやからな、あははは」と声援(?)をもらった。 
確かに松岡さんの実力なら十分に狙えるからな~。僕も負けないように気を引き締めよっと。

朝ご飯を食べてから早速のりに行く。
松岡さんは1週間近く前から現地入りして練習を重ねているので、乗り方を見て参考にする。
現場に行く前から噂で聞いていた通り、去年の秋から比べてホールの形がだいぶ変わってしまっていた。
去年は準決勝進出の男子でもチン脱してしまうほどの凶悪なホールだったのが、油断するとスピンすらも難しい出やすいホールになってしまっている。みんな難しそうに練習していた。
と、30分ほど乗って、段々と調子が乗ってきたところで、突然体に違和感が。

腰だ。

「こ、、これは、、、あの忌まわしいギックリ腰の兆候では、、、(汗 あのワールドから今までの1年半なんともなかったのに、、、。」

川から上がり、車で横になる。
(あ~、そういえば長距離運転して筋肉固まっているのに準備運動まともにしてなかったなぁ)
こんな初歩的なミスをと悔やんでももはや後の祭り。これ以上動くと危険な気がする。

目標を「ホールを乗りこなす」ように練習する事から「体をベストに近い状態に戻す」に変更する。
体を使う練習はもうしない。幸い歩くことはまだできるからビデオと、人が乗っているのを見てイメージトレーニングだけに集中だ。

眠って回復できるかなぁ?
夕方まで昼寝。
その後薬局で痛み止めを買う。
pm8時就寝。
できるだけたくさん寝よう。


~前日編~に続く




ランキング参加中!
日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、1クリックずつぽちぽちお願いしまーす
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会 ~会場予備知識~

2006JFKS北陸大会

今回の大会会場は富山県八尾町・井田川・スラロームコース内・人工ホール。
八尾町の井田川と言ってもカヌー関係以外の人はほとんどの知らないんじゃないかな。

って事で軽く井田川コースの説明です。


☆井田川は神通川に通じる小さな支流。
富山県の八尾町ではこの井田川を全面的に改造して、カヌースラローム(ゲートをくぐるタイムアタック競技)のオリンピック選手強化用の人工コースにしています。
走り幅跳びの選手だったら飛びこせちゃうんじゃないかと思う位の川幅しかないのに、そこは人工的に計算されて作られた川、自然の川に負けないどころかずっとずっとパワフルな流れが選手達を待っています。

さらにオリンピック選手育成用に作られただけあって、周辺施設もしっかりキレイな物が完備。
トイレ、水、2階建ての体育館、倉庫、駐車場等ばっちりです。

大会会場のコース内メインホールはこれまでもフリースタイルの大会場所として使われてきました。
人工とは言え、自然の川を改造して作った物なので、台風や大水が来るとやはり形状に影響を受けます。
そのためある時は「あ~、やっぱ滝つぼって人が吸い込まれるんだ~」と納得できるような殺人ホール、
またある時は技を出したくても出されてしまうフラッシー(出やすい)なホールと形が変わり、参加者を悩ませます。
どういう理屈でホールの形が変わってしまうのか、もう少し水力学的に調べたい所。
とは言え水量を人工的に調節でき、壊れても修復可能、さらに観客も見学しやすい、海外の大会会場にも負けないパワフルな流れ、と、大会の会場としてはこれ以上ないスポットと言えます。


今日はこんなところで。
またいずれスポット紹介で取り上げまーす。

~続く~




ランキング参加中!
日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、1クリックずつぽちぽちお願いしまーす
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会結果発表

20060505200439
二位でした。
詳細は後日。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会決勝経過

決勝サドンデス速報。
5→4こよトップ通過
4→3こよトップ通過
3→2こよトップ通過
2→1まだ不明。でも…。あー、負けちゃったかな~…う~

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会セミファイナル速報

20060505115244
4位通過。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

北陸大会予選速報

20060505110200
無事一位通過。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

人工ホール建設計画(3)野田市の場合

現在「野田関宿カヌークラブ」の方々を中心にこういう計画ができている。

「野田関宿地区における親水スポーツへの有効活用の具体的提案」

どういう事か簡単に説明すると、千葉県野田市の利根川と江戸川の分流地、関宿水門のすぐ下流側にフリースタイルカヤック用の人工コース(人工ホール)を作れないだろうか?という提案である。
確かに水門の下流側なら水量調整は容易だし、すでに基礎ができているので工事もいくらか簡単そうだ。それに水門の近くと言うことで、泥や砂がたまっても取り除く事ができる。
もし野田市の方で了解が出れば公共事業の一環としてコースが作られる事になるだろう。
僕もホールの作り方等でアイデアを出している。
先日、野田関宿カヌークラブの方で提案書を持っていった感想としてはまずまずの感触だったそうである。自転車やパラグライダー等スポーツ貢献に積極的な野田市なら動いてくれるかもしれない。


******


現在、日本のカヤッカー達は自然の中に「偶然」できたホールやウェーブを使って遊んでいる。
ありのままの自然を使ってこんなに楽しい遊びができるという事は感動的で素晴らしい事であるのだが、相手が自然の川とあってはちょっとした天候や季節にも影響されてしまう。

雪解けの氷水の中にしか良いウェーブは立たない。
増水によって形が変わってしまった。
駐車場から遠く、たどり着くまで1時間かかる。
右回転は良いのだが左回転はできない。
浅くて、ひっくり返ったときに体を打ちそう。
ここのホールは技が残りにくい。
水質が悪い川で漕ぐのは健康にも不安だ。
あのウェーブに行くまでは高速道路を使っても6時間かかる。
、、、雨が降らないとウェーブがでない。

例えばこういう常連パドラーからすればもはや当たり前の事が、実は一般から見れば敷居を高くしているんだと思う。
近くに練習できる場所があれば誰でも気軽に始められるし、人工ならホールの形も自由自在だ。それに、良いスポットで練習できれば上達も早い。

カヤック人口増=マーケット拡大=技術発展=フリースタイルの魅力UP

野田市に限らず、全国でこういった動きが始まればいいと思う。
日本中誰でも安全で、楽しく、気軽にフリースタイルカヤックを遊べる環境が整う事を願う。
カヤッカーの皆さんもこの企画書を読んでみて欲しい。



ランキング参加中!
日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、1クリックずつぽちぽちお願いしまーす
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

トップページで、、、

トップページでいきなり動画が見れるようにしました!
不定期でTOP動画は変えます。

ブログのデザインも段々見やすく、カッコ良くしていくからね~!
乞うご期待!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

「カヌー」と「カヤック」って?

「カヌーとカヤックって何が違うの?」

基本的には同じ。
両方とも小さな手漕ぎボートの事を指します。
あえて違いをあげると

カヌー canoe
正座した状態で座る。
片側に水かきのあるパドル(シングルブレードパドル)で漕ぐ。

カヤックkayak
お尻をシートにつけてあぐらをかくように足を前に伸ばして座る。
両側に水かきのあるパドル(ダブルブレードパドル)で漕ぐ。

このくらいかな。
座り方とパドルが違うだけで、実は同じボートを使っていたりする。
だから実はそんなに呼び方にこだわらなくてもOK。
カヤックの事をカヌーって呼んでも問題ありません。逆はあまり聞きませんが。

ちなみにディズニーランドにあるようなデッキが開いている手漕ぎのカヌーはオープンデッキカヌー open deck canoeと呼ばれます。名前が長いので普段は「OC」と呼ばれることが多いです。OCは横幅が広くダブルブレードパドルでは漕ぎづらく、通常シングルブレードで漕ぎます。




ランキング参加中。日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、1日1クリックお願いします!
blogランキング
カヤックやろうぜ!


FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

2006ジャッジングシート

JFKA(日本フリースタイルカヤック協会)から2006年度のジャッジングシートが届いた。

 


バラエティポイント

0.25
クリーンスピン 
カートウィール 
ピロエット 

0.5
スプリットウィール 
クリーンカートウィール 
スーパークリーンスピン 
ブラント 

0.75
ループ 
スーパークリーンカートウィール 
バックブラント/バックスタブ 
サイドキック/フリップターン 
キックフリップ 

1.0
エアリアルループ 
スペースゴジラ 
トリッキーウー 
マトリックス 
エア-スクリュー/ドンキーフリップ 
パンナム 
エアリアルブラント 
クリーンブラント 
フェニツクスモンキー 
マックナスティー 

1.25
ヘリックス 
エアリアルバックブラント/スタブ 
クリーンバックブラント/スタブ 
ピストルフリップ 

1.5
トロフィームーブ 


 

テクニカルポイント

0~45度 1Points
45~70度 2Points
70~110度 4Points
エアリアルムーブ+4Points


このページのトップへ

人工ホール建設計画(2)世界の人工スポット

世界のカヤック用 人工コース

去年のフリースタイルワールドチャンピオンシップが行われたオーストラリア「Penrith White Water Studium」を初め、世界にはすでにカヤックのための人工スポットが作られている。

いくつか紹介しよう。

☆1オーストラリア「Penrith White Water Studium」

ワールドカップ会場

下流の人工ウェーブ

メインウェーブに突っ込むラフトボート

全体の見取り図

 

☆2 ドイツ 「bamberg」

☆3 アイスランド 「Lagarflot」

☆4 スペイン 「Ason - Carasa」

☆5 オランダ 「River Waal」

☆6 フランス 「Gave de Pau」

☆7 カナダ「Kananaskis」

 

ランキング参加中。日本中の皆にフリースタイルカヤックを知ってもらうため、1日1クリックお願いします!
blogランキング
カヤックやろうぜ!

FC2ブログランキング
頑張れフリースタイルカヤック!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

人工ホール建設計画(1)

カヤッカーの夢。

「遠くの川に行かなくても近くで最高のホール(ウェーブ)に乗りた~い!」

静水で漕ぐのが楽しかったとしても、やっぱりホールやウェーブにも行きたい。
でも、わざわざ遠い川まで遠征するには時間もお金も足りないよー、、、


そう、現在フリースタイルカヤック界のかかえる大きな問題の一つが、「スポット不足」なのである。
フリースタイルを遊ぶためのホールやウェーブと呼ばれる川のプレイスポットは意外と数が少ない。

関東地方で言えば
東京都青梅市御岳多摩川
埼玉県長瀞荒川
群馬県水上利根川
くらいのものだろうか。しかし長瀞と水上は季節によって水量が大幅に変わるため、1年を通して安定して遊べるのは御岳だけ、とも言える。
そのため人気スポットには人が集中し、夏の週末ともなれば数十人(!)のカヤッカーが列を作る事もあるそうだ。

そんな状況を打破するため、一つの計画が持ち上がった。
「フリースタイルカヤック用・人工コース建設計画」だ。

~続く~
【“人工ホール建設計画(1)”の続きを読む】

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。