MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ハチケンウェーブ5/31追記

スポット紹介 第(3)回。

「ハチケンウェーブ」
福島県は阿賀川の知られざるビックウェーブ「ハチケンウェーブ」の紹介です。
ハチケンと聞いて何故か忠犬ハチ公を思い出してしまった僕ですが、名前の由来は
「ウェーブの横幅が8間(8ケン)はある」
から来ているらしいです。家8軒分ではありませんよ。
ちなみに、
1間(けん)=6 尺=1.8181818.... m
8間=14.545454...m

わお、14.5m! めちゃくちゃ広いですね。

僕が行ったときは水量が多くてそこまでの幅はなかったのですが、水量によっては川幅いっぱいにウェーブが立ちたくさんのカヤッカーが同時にサーフィンしたりもできるらしいです。
時期は冬~雪解けの春、梅雨で増水した時だそうです。残念ながら夏本番にはあまり出ない模様。
駐車場まで川から5m、温泉(ホテル)まで川から50mと絶好のロケーション。

スポットの特徴

水が多いときには(馬越観測所で1.90~2.05)タンの瀬をも超える落差のあるウェーブが立つ。
左右エアブラント、エアスクリュー、パンナム、バックスタブ等ウェーブ技のほとんどが可能。ダブルの連続技も練習できそう。
左岸側にエディがあり、20m以内に戻ってこれば簡単に戻ってこれる。ただし、リエントリーはかなり大変なので、少し面倒だが5m程陸を歩いて再乗艇した方がいいだろう。
もしエディを取れなかった場合、200m以上下流の左岸からあがってかついで戻ってくる事になる。

中間の水量(馬越観測所1.7前後)の時はウェーブのバックウォッシュも落差もほとんど無く、あまり面白くないらしい。
多めの水量の時と違い、普通に漕ぎあがってリエントリー可能。ただし、やはり早めのエディキャッチを心がける。

少な目の時(馬越観測所1.45~1.6前後)はウェーブホールとなり、カート系の縦回転ができるようになる。
ウェーブの幅が広がりどこでも乗れて楽しいのだが、落ちたときの事を考えると必然的に右側(左岸側)でのプレイがメインになる。

少なめの時意外は、とにかく流速が速いので良く走るボートでないと乗ってもなにもできない。
WSプロジェクト/ZG/EZG Rエアー/フレイヤー DGクレイジー 等をチョイスすることをお勧め。

ちなみに50mほど下流には「イナゴウェーブ」と呼ばれるウェーブがあらわれる。ハチケンが乗りにくい1.7くらいの時に良くなるようだ。(水量へのリンク
-----水量情報に関して追記5/31---------
イナゴの名前の由来についてまたまたsakuraiさんから情報が届きました!
「イナゴの由来ですが、2年前の台風の後ハチケンに行ったら突如出現したのがイナゴでした。 そこで付けた名前が幅約17.5メートル(ハチケンより少し広い)をもじって175W(イナゴウェーブ)。ちなみに175Wで遊ぶ人を175R(イナゴライダー)と・・丁度その頃そんな名前の歌手もいましたが・・・今はみんな単純に”イナゴ”と呼んでいますが、水量1.75ではなく、幅17.5mが正解です。」
-------------5/31追記分終わり---------------


-----水量情報に関して追記5/27---------
SAKURAIさんより水量が少ない時のハチケンの情報を頂いたので追記致します。
「馬越水量1.45以下はキーパーホールに近くなるので注意が必要です。 上沈は川底も浅く打撲の危険有りです。コンクリートの段差に隙間があるのでパドルのブレードが挟まると折れる可能性大。当たり前と言えば当たり前なのですが。 当然、危険回避は自己責任・自己予測が建前ですが、老婆心ながら紹介情報としては有っても良いのかなと思います。 3~4年前(2002~03イナゴはなかった)頃の馬越水位1.36で初めて挑戦したときはサイドで捕まって中々出られず怖い思いをしました(^^;今年でも1.50付近は半分から奥(右岸側)もキーパーチック・・上沈ですぐに丸まれば川底ヒットはしませんが僕程度の腕前にはチョット恐怖です。」
との事です。情報ありがとうございました!
皆さんも、他に情報があればコメント欄でもメールでも構わないので教えて下さい!色んな情報を共有していきましょう^^
-------5/27追記分終わり----------


水量は馬越観測所で調べよう。
http://www.river.go.jp/jsp/anotherFrame/GraphD13.jsp?interval=10&location=842152700007


地図・アクセス東京からのアクセス
東北道→白川→下道1時間
もしくは東北道→磐越自動車道→会津若松→下道20分
時間もほとんど変わらないので白川経由がおすすめ。
↓地図
googlemap
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E7%BE%8E%E9%87%8C%E7%94%BA%E5%AD%97%E5%85%AD%E6%97%A5%E7%94%BA4106-1&ll=37.445366,139.90738&spn=0.002692,0.008808&om=1

その他
ホールから50mも歩けば温泉宿。車に乗らなくても温泉に行けるのは便利。
駐車場も大きいのだが、他の一般のお客さんに邪魔になってしまうのでカヤッカーは川の近くの砂利の上に駐車しよう。

会津本郷温泉「湯淘里」
電話:0242-56-4364
温泉料金700円(17時以降21時まで500円)
毎週水曜定休


ムービー
2006.4.13 水量2.00m
boat:project52/Air/ZG54/project52/dorago-fishtail

byCOYO

ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑参考になった人は
1回ずつクリックしてね!
スポンサーサイト

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。