MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

スペースキャデット

ボートレビュー第(4)回目
liquid logic「Space Cadet」
スペック
全長6' 全幅25" 容量55gal 艇重30lbs
2002年度、アメリカのリキッドロジック社から発表されたボート。
軽い人には「ポケットロケット」
大きな人には「エアーヘッド」という違うサイズも用意してある。

spacecadet2006_6.jpg


用途別の感想。
(COYO:169cm67kg)

静水
評価 ☆☆☆☆
大きなボリュームなのに、サクッと軽く刺さる。
ループは同じ大きさのボートの中ではJacksonKayakのオールスターと並び最高に良く飛ぶ。
この容量を持ちながらカートのやりやすさは一体なんなんだろう。
多少の慣れは必要。ゆっくりな回し方、小さいボートと同じ回し方では弾かれて何もできないかもしれない。

ホール
カート☆☆☆★
ループ☆☆☆☆★

カートは気持ちよく回るが、場所により得意不得意がある。
スライス性能に優れたボートではないので、回す位置が少しずれると修正が難しい。
一番得意なのは少し引き込みのあるホール。スピード感のある動きが楽しい。ループも最高に良く飛ぶ。
体で先行してぐいぐいボートを振りませる。

ウェーブ
滑り ☆☆★
跳ね ☆☆☆★
のっぺりとしたウェーブではやはり走らない。
しかし、フェースに少しでも角度が出てくると急に使いやすくなってくる。水離れが良いのでスピンもクルクル、ブラントもパシパシ決まる。
海外のビデオでもユーザーが多かったように、大きなウェーブで使っても良く跳ねる。

総合評価
でっかいムーブをやりながらも他の技も満遍なくだせる。
最新のボートと比べても遜色の無い、素晴らしいボート。

正しいフォームが身についている人なら体重60kg台からOK。
普通は70kg台後半位の人が良さそう。
上は90kgあっても余裕で乗れると思う。
2006.6現在Gフォース6.1と並んでCOYOのメインボートの一つ。

SCムービー
「静水」


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

スポンサーサイト

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

整理

記事を見やすくするために記事リストを作成中です。

それより早く記事をUPしてトップページを軽くしないと、、、^^;

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

重すぎ?

さすがに動画を載せすぎたのか、色んな人から
「ブログ重くて開けないよ~
と言われてしまいました^^;

う~ん、確かに。。。

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

8/6多摩川リバーゲームのお知らせ!(訂正版)

strong><訂正とお詫び>
「先日の記事でフリースタイル部門のスポットと競技方法、ルールについて触れている箇所がありましたが、全て確定事項ではありませんでした。
皆さんに情報の混乱を起こさないためにも情報は全て
「多摩川RIVER GAME公式ブログ」
にて、UPされる予定です。

読者の皆さん、関係者の皆さんには迷惑をおかけしてすみませんでした。
これからはできるだけ正確な情報を載せたいと思います。m(_ _)m」
6/29UP DATE




8月6日(日)
多摩川沢井近辺でカヤックフェスティバルを開催します!

    その名も、、、

「多摩川リバーゲーム!」

「技術や地域を越えてもっと仲よくなろうよ」が目的です。
プレイボートを楽しんでいる方が対象。日頃から親しんでいるスポットで誰でも気軽に参加できる楽しい大会を目指しています。

種目は大きく分けて2つ。
カヤッククロス(ダウンリバーレース)
と、
フリースタイル
です!

出場資格については、
カヤッククロス(ダウンリバーレース)は、セルフレスキューができればOK!
フリースタイルはホールにエントリーできればOK!
です。

各クラスとも御岳・みそぎの瀬の近くで行う予定です。

参加費用は1部門参加で2000円、2部門参加で2500円の予定です。
しかも参加賞に超COOLなオリジナルTシャツを予定しています!
詳細については「多摩川リバーゲーム公式ブログ」にて随時発表されていくと思うのでチェックしてみてください。


また、当日の朝「多摩川清掃大会」が行われますので、時間のある方はぜひ一緒によろしくお願いします。
それと、当日お手伝いのボランティアも募集しています^^


参考:多摩川RIVER GAME公式ブログ



ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑FreeStyleKayakを広めるために
1回ずつクリック応援お願いします

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

予選1~5位FWF静水関東大会動画

<<~前回(6~13位)の続き~>>

6月24日(土)
埼玉県荒川の長瀞で行われたフリースタイルカヤックサーキット関東大会:静水部門(FWF)の予選通過者のムービー&COYOコメントです。

1位 森田恒陽 4389.00+3834.00=8223.00
2位 清水俊行 2064.00+2748.00=4812.00
3位 君田明穂 2182.50+2029.50=4212.00
4位 松岡良樹 2511.25+1617.00=4128.25
5位 入江伸行 1773.25+604.50 =2377.75

森田恒陽1本目4389.00
↓2本目3834.00

とうとう開くことができた静水部門。めちゃくちゃ嬉しいです!
(ちなみに今回のルールではニンジャウィールは無得点...^-^;)

清水俊行 2本目2748.00→動画
先月から千葉県でフリーウェーブというカヌークラブを立ち上げたばかりの清水選手。少し前まで一緒に技を磨いてきた仲間です。キレのあるループに安定したカート。全員が彼くらいのレベルになってきたら面白くなるだろうな~。

君田明穂 1本目2182.50→動画

清水選手と同じく、去年までウィズネイチャースタッフとして頑張っていた君田選手。大会参加を決めてからというもの、暇を見つけてはルーティーンの練習を続けてきました。もうすぐ子供も生まれるので遠征してまで漕げる時間はないけど、静水で新たな目標ができて張り切ってます。丁寧なライドで無事3位通過。ライバル(?)の清水選手を倒せるかに注目が集まってます(笑

松岡良樹 1本目2511.25→動画

全日本サーキットのK-1部門でも活躍中の松岡選手。渇水の時期は静水で練習している姿を良く目撃されています。間違いなく次のワールドカップでも活躍してくれるでしょう。スーパークリーン、トリッキー、ループを決め関西勢唯一の決勝進出。

入江伸行 1本目1773.25→動画

全国のパパ代表。技のレパートリーは多彩。カートイールから最新のスペースゴジラ等のムーブまでこなせる。これで大会慣れしてきたら凄いことになるんじゃないかと期待してます。大会常連選手以外でただ一人、1700点台の高得点を出しての決勝進出。


~決勝編に進む~

ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑1回ずつクリック応援お願いします^0^)/

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

予選6~13位FWF静水関東大会動画

おまたせしましたっ!

先日6月24日(土)ついに行われた関東大会@静水フリースタイル部門(FWF)!
ギリギリでの部門設立決定にも関わらず13人の人がエントリー。
まずは出場者の動画&コメントをUPしたいと思います!

まずは惜しくも決勝に残れなかった6位~13位まで。

6位 犬飼聡子 693.00+855.50=1548.50
7位 山本哲也 742.50+678.00=1420.50
8位 山越康久 556.50+856.25=1412.75
9位 大貫英治 871.00+471.50=1342.50
10位水落侑宏 594.00+367.25=961.25
11位佐藤嘉也 393.75+504.00=897.75
12位山本明子 408.75+433.50=842.25
13位大和田哲也204.00+214.50=418.50

犬飼聡子 2本目ライド855.50→動画
6位は女子K-1でも活躍中で、日本チャンピオンになった事もある犬飼さん。正直女子がこの順位に食い込んで来たのは以外でしたが、毎晩?練習を重ねた甲斐がありましたね!静水の技術はそのまま流水でも生かせます。きっとこれからもっと上手くなるよ!


山本哲也 1本目ライド742.50→動画
今回唯一のC1パドラー。シングルブレードでカートを回します。春から本格的に静水を始めたばかりの山本さんですが、早くもこれだけの技術を身につけるまでになりました。静水フリースタイルC-1部門暫定日本一決定(笑

山越康久 2本目ライド856.25→動画
21歳の若手。本来の実力から言えばもっと上に行けた選手ですが、ブランク明けとしてはこれでも悪くなかったのかな?これからも頑張ろうぜ!

大貫英治 1本目ライド871.00→動画
脅威の連続右カート&ループで上位陣を焦らせました。足りない技を練習すればもっと点数が取れるはず。いつも楽しそうに漕いでます。

水落侑宏 1本目ライド594.00→動画
この動きが60代の物だと言って誰が信じるでしょう。彼のプレイに刺激を受けた人は多いです。どんな年代でもカヤックは楽しくできると言う事を証明してくれました。

佐藤嘉也 2本目ライド504.00→動画
先日行われたファイントラックカップで準優勝の佐藤選手。静水にホールにウェーブに、やる気のある有望な若手です。今回はちょっと準備不足だったかな~。惜しい。

山本明子 2本目ライド433.50→動画
カートホイールの綺麗さなら日本のトップ選手にもひけを取りません。自分に足りない技を認識した事で新たな課題が見えてきたかな。大会に出ることはそういうきっかけにもなるからね。

大和田哲也1本目ライド204.00→動画
ウィズネイチャーメンバーの大和田さん。初め「エントリーします」と言った時、正直ここまで頑張るとは思ってませんでした^^;カートやループにも果敢にトライして感動を与えてくれました。

1~5位はまた明日!
→予選後半編に進む



ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑1回ずつクリック応援お願いします^0^)/

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

関東大会決勝速報

1小森
2久保
3八木
4伊藤
5恒陽

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

関東大会セミファイナル速報

20060625130925

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

関東大会予選速報

20060625115719
1位通過

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

静水部門決勝3本目

20060624174512

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

静水部門決勝2本目

20060624173929

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

静水部門決勝1本目

20060624165128

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

静水部門予選

20060624165120

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

関東大会静水部門開始まであと1時間

場所は長瀞、アウトドアセンター長瀞ファンテックの前のセイゴの瀬から約50m下流、「亀岩」の辺りで行います^^

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

30000HIT

3万ヒット突破しました^-^
今日・明日は埼玉県長瀞で関東大会
大会会場の中では一番僕の得意なスポットなので、優勝目指して頑張ってきます!
家から1時間ほどの距離なのでホームゲレンデと言えない事も無いんですがここ数年はなかなか水が増えずまともな練習ができてません^^;(他の皆もそうだけど)

そしてさらに、今日は静水フリースタイル部門(Flat Water Freestyle Kayak)が開かれる日でもあります!
全日本サーキットの大会で開催されるのは初!全国のスポット不足地域のパドラーや、ホールはまだ怖いと言う人、今よりもっと上手くなりたい人、色んな人に注目してもらえたらいいな。

FC2ブログランキング
その他部門1位・スポーツ総合2位^^

blogランキング
スポーツ全般部門3位


↑blogランキング参加中。いつも投票ありがとう!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

にじますカップ

6月17日
長野県明科駅の前、犀川河川敷の近くで
「第12回にじますカップ」が開催されました。
coyo2006nijimasu.jpg

毎年参加者は150人以上!という、川で行われる草大会としては日本最大級の大会の一つです。
先着順で申し込みを受け付け、定員に達し次第締め切ってしまいます。
canoe2006nijimasu.jpg

初心者(仮装対象?)から日本代表(オリンピック代表)選手まで誰でも集まる大会なんですが、部門が細かく分かれているため一部のTOP選手だけでなく参加者全員が主役になれるのが人気の秘密だと思います。
buta2006nijimasu.jpg

全17部門。各部門上位8名を表彰。さらに特別賞盛りだくさん。
つまり17×8=136+αの人が表彰されてしまうというとてつもない大会なんです^^;
duo2006nijimasu.jpg

先日レポートしたファイントラックカップとも同時開催していて、フリースタイル・スラローム・カナディアン・ゴムボート系と普段あまり一緒に漕がない色んなジャンルのボートが終結し、お互いに理解を深める良い場にもなっています。
hukumen2006nijimasu.jpg

にじますカップは川に張られた2本のポールの間を次々に通過してタイムを競う「スラローム」競技です。
スピードを競うレースなので、当然専用のボートが強いわけですが、細かく部門が分けられているため、各部門白熱した試合が繰り広げられます。
kankyaku2006nijimasu.jpg

ちなみに僕は(COYOが出るのは反則だ~!と言われながらも^^;)P1部門に出場してきました。
sazae2006nijimasu.jpg

P1部門上位5名

1 77 森田 恒陽 208.13秒
2 80 石曽根智昭 245.25秒
3 76 佐藤 嘉也 247.27秒
4 75 長谷川郁三 266.75秒
5 78 田口 浩行 266.80秒

その他の部門の成績はこちら
usagi2006nijimasu.jpg

フリースタイルの大会は最近参加者が少なくなってきており、(トップ選手と大会初心者の選手とのレベルの差が開きすぎてしまってきた、練習できるスポットが少ない、と、色々な原因があるのだが)にじますカップの様な活気のある大会は色々と参考になりました。
誰でも気軽に参加できて、しかも楽しめる大会作り。
運営の皆さんもホントにお疲れ様でした。
hyousyou2006nijimasu.jpg

それと、フリースタイルカヤッカーの皆さんにもぜひこういう大会に参加して欲しいと思います。
自分の練習も大事だけど、にじますカップの様な大会で普段フリースタイルの事を知らない人にアピールして少しでも興味を持ってもらう事はフリースタイルの発展にも絶対に重要な事だと思います。
内輪だけのものにせず、どんどん広めて行きたいですね。


ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑1回ずつクリック応援お願いします^0^)/

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

スプリットウィール(静水)

技紹介シリーズ第(20)回目
「スプリットウィール」

カートホイールの途中に180度ずつのスクリューを入れる。右から左、左から右の回転につなげる時に使える技。

今回技名がスプリット"ウィール”になっているけど、もちろんスプリット"ホイール"でも構わないよ。英語を日本語読みしただけだからお好きな呼び方でどうぞ。

ホールでのスプリット動画は→コチラ




By こーよー

ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑ムービー見た人は
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ファイントラックカップ

6月17日
第二回ファイントラックカップ
長野県・明科駅のすぐ前、犀川河川敷にてにじますカップと同時開催で行われた。
ファイントラックカップ。
この大会ほど「フリースタイル」な大会も珍しい。
川下りをしながら観客にアピールして点数を競うのだが、
なんせ採点基準が「皆にうければなんでも有り」。どんな事をしても点数として加点されてしまう。
フリースタイル系の技は当然OKだが、ポイントが付くか付かないかは観客を沸かせたかどうかにかかっている。たとえ高度な技を決めてもそこに驚きが少なければ点数は伸びない。
去年は橋本快風選手が川にかかる橋からカヤックをはいたままぶら下がって懸垂をしたり、ひっくり返ったままクロールで泳いでスラロームのゲートをくぐったりと見事なエンターテイナーぶりを発揮して準優勝になった。

ファイントラックカップ2006年度結果
上位8名

1位森田恒陽
2位佐藤嘉也
3位橋井悟
4位杉山明
5位大津聡
6位堀内哲郎(?)
7位石曽根智昭(?)
8位高橋ヒロコ↓同点
8位亀井照代 ↑同点

今年の傾向としてはエディラインやウェーブを使った正統派(?)のダウンリバー系フリースタイル技で戦う選手が多かったかな。アイデア次第で(芸・劇・歌・コスプレ・他・???)優勝を狙える大会でもあるので、興味を持った人は来年出場してみよう!

COYO:ファイントラックムービー

ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑フリースタイルカヤックを応援するために
1回ずつクリックしてね^0^)/

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

にじますカップ速報

にじますカップ
P1部門
1位こよ
2位石曽根さん
3位佐藤嘉也

ファイントラックカップ
1位こよ
2位佐藤嘉也
3位橋井悟
4位杉山明
5位大津トシ

8位高橋裕子
8位亀井照代

詳細は月曜日の日記で。
このページのトップへ

トラッシュホール(三段の瀬)last up date6/19

スポット紹介 第(4)回。

「三段の瀬ホール」
四国-徳島県-吉野川。
日本有数の清流で、激流下りのメッカでもある吉野川・大歩危小歩危。
大歩危スタート地点から約3km、「3段の瀬」の右岸側にあるホール。
数年前まではフリースタイルカヤックの全日本サーキットも行われていた。

スポットの特徴

水量は大豊観測所で見る。
だいたい40cm~1mの範囲で遊べるらしい。
下のムービーは60cmの時の物。
と、言うわけで60cm時の感想。
この水量では巻かれるという心配もない。代わりに、少し出やすい。
ループのやりやすさはかなりの物で練習にはピッタリ。
カートホイールは「やりやすい!」と言える程ではないが深いので当たることもなく回せる。左回しがメイン。
他にもマックナスティ、フォニックスモンキー、トリッキーウー、オービット等の技が左右とも岩にあたるストレスも無く練習できる。
右岸側にエディがあり、簡単に戻ってこれる。リエントリーも楽々。
夏の間は遊べる水量が続くそうで、日本にこれだけ条件のそろったスポットも珍しいと思う。吉野川に行ったらぜひ寄っていきたい場所。

地図・アクセス

徳島→井川池田→国道32号下道1時間弱
もしくは大豊IC→国道32号
国道32号沿 上流を見て右側今は営業していないオモチャ屋?黒い看板の「光レーシング」の前に車をとめて150mほど下りていく。
↓地図
グーグルマップ:三段の瀬

その他
お風呂は少し下流にあるサンリバー大歩危がおすすめ。最近お風呂を全面改装したので、ピカピカのお風呂に入れる。
入浴料:大人500円 小人250円
11:00~22:00。21:30受付終了。


水量:大豊観測所

ムービー
2006.6.2水量60cm
boat:CRAZY6.2

byCOYO

他に情報を持っている方がいたら教えて下さい^-^)/

*******6月19日追記分********************
長良のJAYさんから情報を頂いたので追記します!

「このホールは俺も大好き!
引きが強くてなんでも試せるスーパーホールです!
通称「TRASH HOLE」と呼ばれているはずですが?
水量が減った時には川中央側(上流を見て右)にオーバーフロー状のドロップができて、右カートしているうちにそこに移動してしまってハマってしまうと、初級者の方などはなかなか出にくいと思いますので注意!」

あぁトラッシュホール!確かに以前はその名前で呼ばれていた記憶が!情報ありがとう^^!

ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング
↑↑参考になった人は
1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

ニンジャウィール(新2)(静水)

技紹介シリーズ第(19)回目
森田恒陽作ニュームーブ
「ニンジャウィール」

カートホイールをしながらパドルを回す。
2004年度オーストラリア・フリースタイルカヤック・プレワールドチャンピオンシップから世界戦に採用された技であり、日本人から世界に採用された初めての新技でもある。
静水に限らずホールでもどこでもできる。
マスターすれば目立つ事間違いなし^-^


By コウヨウ

ボルケーノバックループ
タイフーン
クレッセント
ダブルスクープ

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

中古品売ります(6月)

日本未発売
ストールクエスト:半袖セミドライ
2回使用。袖と首はIRでお馴染みのアレ。ラテックスゴムよりきつくないです。水の浸入もかなり防いでくれました。これからの季節にピッタリ。
MEN:L ¥14000






PALM 半袖ドライトップ 
MEN:L ¥8000円
だいぶ使用しましたが、ラテックスゴムはまだまだ元気。
chuko2006_62.jpg





サーフカヤック
ウェーブスポーツ社から発売されている最強のサーフカヤック・フレイヤー
新品・赤
定価30万円 → 20万円。


ボートについての詳しい説明はWaveSport社のHPで。
楽しそうに乗ってるムービーは必見。
http://www.wavesport.com/kayaks/flyer/flyer.php
全長229cm
幅 64cm
高さ32cm
容量246リットル
適応体重45-91kg
重さ14kg

写真のページです。
http://www.localpaddler.com/gallery.php?keywords=flyer
プラスチック製のカヌーとは比べ物にならない走りを見せつけてくれます。

パドル
ワーナー「プレイヤー」ブラック・ストレートシャフト(カーボン)191cm→?cm
使用回数:?
定価4万5千円を1万2千円で。
だいぶ小さくなっています。女性や子供に良いのではないでしょうか?
2004プレワールドに持っていったパドルです。今でも時々予備パドルとして使用。
少しキャッチが弱い気もしますがまだまだ現役。
今僕は全く同じモデルの191cmを使っています。



FC2ブログランキング


blogランキング



↑ブログランキング参加中。
上と下1回ずつクリックしてね!


テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

DVD作成計画!

先日、こんなメールを頂きました。
**************************************

初めまして。
WIZ-NATURE時代からHP楽しみに見させて頂いていました。
MASTERPIECE及びテクニックリストを立ち上げられてから一層大変楽しく見させて頂いています。

カヤックにはまって5年目のカヤッカーです。
プログを拝見させて頂いているうちに恒陽さんのテクニックDVDがあると良いなと思いまして、突然ではありますがメールさせて頂きました。

ウェーブやホールでも漕いでテクニックを磨いていきたいと思っていますが、身近な環境にはなかなかそのようなところがありません。
水量が関係したり、ちょっと遠くまで行かないといけなかったり・・・。
また、ダウンリバーにも誘われますが、なかなか時間がとれないことも多く、普段は静水やエディラインを使っての練習が中心となります。
やっとバウステ数秒間(^o^)、静水カート2回転、エディラインでのスターンスクォートらしきものは出来るようになりましたが、そこからなかなか進歩できないでいます。
瀬遊び遠征に参加できなかったり、ダウンリバーに参加できないと、どうしても静水でひとりで漕ぐことが多くて、どのような練習をしたり、どこに気を付けながら練習をすればいいかわからないことも多いのが現状です。

恒陽さんの動画は、あんなことが出来るようなったらという憧れとともに、静水でもしっかり練習すれば、いろんなテクニックを身につけたり、楽しめるんだということを教えてくれました。
輸入物のフリースタイルカヤックのDVDも出ていますが、言葉がわからないのでポイントとなるところや、そこに至るまでにどんな風に練習を積み重ねていけばいいのか、なかなかわかりません。
そこで恒陽さんに、日本語による、しかも静水テクニックと練習方法などを解説しているDVDを出して頂けるとありがたいなと思うようになりました。
きっと日本のあちらこちらで、同じような思いをしているカヤッカーも多いのではと思っています。

今後そのようなDVDの作製及び販売予定はありませんか?
なかったら、作って頂けるとありがたいのですが。
購入予約しますので、よろしくお願いします。

お忙しい中、勝手なお願いをしてしまいましたが、恒陽さんのファンの声としてお聞きください。
今後のますますのご活躍楽しみにしています。




************************************************

嬉しいメールありがとうございます! (^^)/


スポット不足が当たり前になってしまった今、やはり静水での練習は重要だと思います。
しっかり理解して練習すれば静水だけの練習でもホールやウェーブまでも上手くなる事は可能です。


DVDの件ですが、僕もいつか作れたらいいなと考えていました。静水編や流水編。
海外から発売されているHow toビデオを見ても、(例え英語がわかったとしても)そのビデオを見たからと言って上手くなるとは思えない物が多いように思います。
皆が上手くなるなら僕も嬉しいし、カヤック界が盛り上がる事にもつながると思うので、欲しいと思ってくれる人が多いなら頑張りたいと思います。

、、、ただ、、、僕はビデオ編集やDVD作成に関して、ブログのムービーでも苦戦してしまう程の全くのド素人なので、どうやって作ろうか思案中です^^;


  そこで
 ムービー編集やDVD作成についてアドバイスを頂ける方
 一緒にムービーを作ってくれる人 
  を探しています。

少しでもいいのでアドバイス・協力をしてくれる方は
koyo-m@hotmail.com
まで連絡お願いします!

  フリースタイルカヤックがもっと盛り上がるといいなぁ。

  COYO


FC2ブログランキング

blogランキング
↑blogランキング参加中
応援してくれる人は上と下1回ずつクリックお願いします!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ハンドカートウィール(静水)

技紹介シリーズ第(18)回目
「ハンドカートウィール」

カートホイールは手を使わないでもできる。力任せでない技を覚えよう。


By COYO

ブログランキング参加中
FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑ムービー見た人は
1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

EZG42(ウェーブスポーツ)

ボートレビュー第(3)回目
ウェーブスポーツ「EZG42」
スペック
全長198cm 全幅61cm 容量159L 艇重14kg
2005年度モデルとしてアメリカのウェーブスポーツ社から発表されたボート。
かつての名艇「EZ」と「ZG」の名をあわせた名前を付けられている。
ezg42promo2006.jpg

ボリュームアップ版に「EZG50」「EZG60」がある。

2005年度のビックガンショーでターニャシューマンが使用していたボートでもある。

用途別の感想。
(COYO:169cm67kg)

静水
評価 ☆☆☆☆
小さくて、安定して、変な重さも無く、非常に回しやすい。
変なロッカー(ボトムの反り上がり)もないので、素直に言うことを聞く感じ。カート系もスクリュー系もばっちり。
知り合いのアキさん(女性:約160cm50kg弱?)でも静水でカートが普通に回るところを見ると軽量級のパドラー全般におすすめできそう。

ホール
評価 ☆☆☆★
静水と同じような評価。なかなか良く刺さり、動かしやすい。僕の体重で乗れば回転時の安定感もある。深さのあるホールがあれば男の人にも使ってみて欲しい。長くて薄い形状から考えれば当然だがループはあまり飛ばない。
女性や体重の非常に軽い人が乗る場合はエンドをもう少し潰して薄くしてみたいと思った。

ウェーブ
評価 ☆☆☆☆
同じくウェーブスポーツ社のZGと同じコンセプトのボトムだけあってサーフィンはよく走る。ちなみにブラントは軽く跳ねさせてから決めるタイプのボートだと思う。

総合評価
静水・ホール・ウェーブに加えて、ダウンリバー性能も◎。漕ぎにスピードがありエディキャッチもしやすい。普通の川で川下りがやりたいのかフリースタイルがやりたいのか曖昧な人にもおすすめ。女性~小柄な男性には試してみてもらいたいボート。
センターとエンドのボリューム差を出せばカートがもっとやりやすくなると思う。前後を少し潰してみたい。それとシートの高さはノーマルよりも少し上げた方が良いように思った。


EZGムービー
「静水」


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

オールスター

ボートレビュー第(2)回目
ジャクソンカヤック「オールスター」
スペック
全長183cm 全幅64cm 容量197L 艇重13kg
2005年、アメリカのジャクソンカヤック社から発表されたボート。
ジャクソンカヤックにとっては初めての作品でもある。
allstarpromo2006.jpg

「スター」はボリュームダウン版。
「スーパースター」はボリュームアップ版。

2004年度、2005年度のワールドチャンピオンシップ優勝艇でもある。(Eric Jackson170cm75kg使用)

用途別に僕(169cm67kg)が乗った感想。

静水
評価 ☆☆☆★
乗り慣れない内は重く感じる。
ただ、慣れてしまえばカート系もクリーン系もばっちり。
クリーンスプリットも可。
特筆すべきはループのやりやすさ。スペースキャデットと並び、最近のボートの中ではトップクラスだろう。

ホール
評価 ☆☆☆☆
特にドロップの様な落ち込みホールで強さを発揮。
カートは特にやり易いと言うことはないが、クセが強すぎると言うこともない。流れを使える場所なら回るが、ボートが軸を作ってくれると言うことはない。乗り手の技量次第。
ループ系は見た目、やりやすさともに最高。刺し易く、水がまとわり付かないので返し易い。
ただし、流れが弱いマイクロホールではそうとうに厳しいボートである。ある程度大きさのあるホール用かな。乗る場所を選ぼう。

ウェーブ
評価 ☆★
走りは弱い。前の方に滑っていく能力はあまりない。
傾斜のゆるいウェーブでは苦戦を強いられること必死。
バックウォシュがあって角度のあるウェーブなら上に飛び上がる感じで良く跳ねる。スポットによっては可。

総合評価
僕の体格には少し大き目かと思ったが、しっかりタイミングよく体を動かせればストレス無く回せる。ただし、70kg以下でまだ技術が未熟な人には乗りこなすのは難しいと思う。一言で言うなら、「すでに技術を持った人が表現の幅を広げるために選ぶボート」。

カート時に軸がある感じは少ない。動きは速くないのでちゃんと流れを利用する回し方が良い。
ボートの操り方がわかっている人なら大きめのボリュームを生かした乗り方ができるだろう。
このボートで練習を始めたいと思うのならせめて75~90kg位は欲しい所。
ループ・バックループは最高!だが、カート系を覚えたいならもっと良いボートがあるとは思う。

しかし、世界一を2度も獲った(一度はプロトタイプ)と言う事実からもわかるとおり、ボートのポテンシャルとしては高い。

オールスタームービー
「静水」


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

海に行ってきました

千葉県九十九里の海にサーフィンに行ってきました。


波の状態は最高。いろんな技の練習ができた。

夜は白子の近く、長生町のフリーウェーブに泊めてもらう。
フリーウェーブは元ウィズネイチャースタッフでもある清水俊行さんが5月に開いたばかりのカヌークラブ。

千葉に波乗りに行った時にはぜひ寄ってみよう!

フリーウェーブ

FC2ブログランキング

blogランキング

↑blogランキング参加中
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

四国本山大会=前日=

本山大会前日
クレイジー6.2の扱いにも慣れてきた。
今回の候補は4艇。

テクノ(RIOT)
2m11cm。
サーフィン性能はぴか一。どこからでも無理やり刺せるバック系の動きが得意。ただし、大きいので動きは遅い。手数が出ないのが問題。また、ループ系・カート系の抜けが悪く、ウェーブ系の技に偏りがち。

クレイジー6.2(DAGGER)
初めは角度を出すのにコツがいったが、慣れてしまえばスピードも速く好みのタイプ。体に合わせてスイスイ動いてくれる。ループ系・カート系OKだが、若干のクセ有。ループはできるが抜けはいまいち。

Gフォース6.1(DAGGER)
2年前に持ってきたときには惨敗を喫したボート。ただのブラントすら怪しかった。オールマイティながら、落差の無いウェーブには対応できない時がある。残りさえできれば全てにおいて信頼できる。まだ試していない。

プロジェクト52(WAVESPORT)
タンの瀬、ハチケンウェーブでは最強のウェーブマシンとして活躍。しかし寺家のウェーブではなぜか力を限界までは発揮できない。ウェーブでのループは高さ、安定感、やりやすさ、どれを取ってもいい感じ。ブラントマシーンかと言う予想に反し、ここでは実はループマシーン。

大会前日ムービー:クレイジー・プロジェクト

ぎりぎりまで迷ったが手数の多さを考慮に入れて、大会はクレイジー6.2で出場することにした。いざとなればループもカートもいける。




夜は主催のカキモトスポーツさんのところで前夜祭。会費1000円で食事・ビール・飲み放題食べ放題!協賛のテバの方々や出場選手・家族が続々と集結。貝本さんの司会のもと色々なゲーム(罰ゲーム?)で盛り上がる。


貝本家に戻ったあと、下宿組みんなで貝本さんから筋肉のマッサージをしてもらう。これで明日は全員体調万全だ!

FC2ブログランキング

blogランキング

↑blogランキング参加中
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

四国本山大会=2日前=

大歩危下り

昨日は貝本さんの所に泊めてもらった。四国二日目。
午前中は早明浦ダムの放水が無いとの事で、吉野川をダウンリバー。
今回の相棒の倉貫さんは体調が悪いので、松岡さんと2人で行くことに。
貝本さんの家(リバーランプラス)は吉野川大歩危下りのスタート地点でもあるので、そのままボートをかついで川に行ける。川までの所要時間3分。

松岡さんも普段は静水の練習をしっかりやっているそうだ。京都でも夜な夜な延々とスプリットを続ける姿を目撃されている。ループやパーティトリックの静水技を練習をしながら下った。

三段の瀬

3km程下ると3段の瀬が見えてきた。
3段の瀬はかつては大会が行われていたほどの名スポットで、水量さえあえば日本でも最高のホールの一つだ。詳しくは後日スポット紹介で。
昼過ぎまでここで練習することにする。

本山大会のためにもってきた「クレイジー6.2」にも少しづつ慣れてきた。誰かが「6.3はいいけど6.2はダメ」みたいな事を言ってたけど、とんでもない。動きは速いしだいぶ良いボートと感じた。

午後は本山に移動し練習。

夜、貝本さんに連れられ、高知のひろめ市場まで美味しいものを食べに行く。チームファンテックの皆も合流し、総勢十数名の大所帯。カツオに餃子に、感動的に美味い物を腹いっぱい食べさせてもらった

FC2ブログランキング

blogランキング

↑blogランキング参加中
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

20000ヒット突破

四国に行ってる間に2万ヒット突破してました^ー^
よかったら皆気軽にコメント残して下さいね~

トップページの動画を換えました

FC2ブログランキング

blogランキング

↑blogランキング参加中
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。