MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

休息日

とうとう明日からワールドカップ開始。
今日は完全に休む事にした。
20060831.jpg

施設に備え付けのジャグジー。結構あたたかくて日本のお風呂みたい。
20060903215135.jpg

ウィルソンを追う松岡さん。
20060903215143.jpg

巨大チェス。
20060903215202.jpg

ワイルダーネスツアーズの敷地内を車で探検。
20060903215230.jpg

このあと皆でアイスを食べる。
20060903215300.jpeg

明日はSQT部門。小森さんのプロジェクト45を借りれる事になった。いつもありがとう。


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

スポンサーサイト
このページのトップへ

洗濯&練習

8月30日

朝練は行かず、休息。
小森さんたちが朝練から帰ってきた後、松岡さん達とコインランドリーに向かう。
20060830.jpg

再びやってきたレンフリューの町並み。
20060903212405.jpg

市役所?
20060903212328.jpg

コインランドリーにて。
20060903212431.jpg

右側通行にもだんだん違和感なくなってきた。
20060903212446.jpg

キャビンに戻るとウェアの上に何かが、、、。
20060903212524.jpg

リスが食事でもしていったのかな?
20060903212543.jpg

運転中の松岡さん。


夕方からの練習は少し漕ぐことにした。
1トライ目はサーフィンだけ。
2トライ目は長乗り。得意な左のパンナムを連発して、右エアブラントとバックスタブ。約1分半。
3トライ目は、一発パンナムをして、パンナム→マックナスティのコンボムーブ→アウト
4トライ目、左肩に違和感を感じ、この日はこれでおしまい。
20060903212555.jpg

この日仲良くなったアイリッシュのマオと。犬飼さんのプロジェクト45を買ってくれることに。曰く「600ドルで買って、800ドルで売るぞ!」
20060903212607.jpg

夕練を早めに切り上げた二人。
20060903212628.jpg

小森さんはあいかわらずたくさん練習。練習しすぎで危なく夕食に間に合わないところだった。
20060903212639.jpg

コックさんありがとう。
20060903212653.jpg

20060903212704.jpg



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

カナダトライアル(&お買い物)

29日

カナダトライアル。

今日は来年のカナダで行われる「バスイーター」での代表を選出するためのカナダトライアルです。
2大会連続準優勝のビリーハリスや、優勝候補の一角パトリックキャンブリン、地元の雄ケルシー等なかなか豪華な顔ぶれ。

だけど、さすがに予選から見に行くのは疲れるので、(USトライアルの時には日差しが強すぎて疲れた)午後4時頃からの決勝から見に行く事にした。

それまでは昨日と同じく、町でお買い物。
今度は小森さんと犬飼さんも一緒。

world200608291.jpeg

大きな消火栓の前ではしゃぐ消防士の小森さん。
world200608292.jpeg

自動販売機が超格安!
なんと25C(約25円)でコーラが飲める!
でもチェリーバニラはちょっと失敗だったね、小森さん、、、。world200608293.jpeg

スーパーマンの帽子をかぶって。
world200608294.jpeg

大きすぎる、、。

帰ってきて、お昼寝。
ぐー。。。。


松岡さん「早く行かないと終わっちゃうよー!」
3時半頃にキャビンを出て皆でガーベレーターに向かう。
world20060829karyuugawa.jpeg

おっ、やってるやってる。
1 patrick 203
2 nick 186
3 ben 154
4 tyler 146
5 billy 127
6 joel 122
7 kelsey 118
8 logan 102
9 dylan 98
10david 97

13matt(ショーキー)

ふむふむ、予選一位はパトリックか、、、。

何!203ポイント!?
前回のUSトライアル優勝のEJですら70ポイントだったと言うのにいったいどうやったらこんな点数がでるんだ?
多分審判二人の合計だな。でもそれにしてもすごい。
あのビリーを倍近く引き離している、、、。

未だ見ぬパトリックのライドをぜひ見てみたかったのだが、彼はその後準決勝でまさかの7位敗退(5位以上が決勝)、彼のパドリングを見ることはできなかった。残念。

2006829nick.jpg

優勝ニック、EJの教え子。だいたんな動きから繰り出される大きなエアームーブが武器。ピストルフリップ(バックパンナム)が得意。
world20060829telcy.jpeg

準優勝のケルシー:涼しい顔をして難しい技を難なくこなす。彼がやるとエアスクリューも普通のブラントの様。ある意味優勝のニックとは正反対のスタイル。
world20060829tyler.jpeg

3位タイラー:ウェーブスポーツ古参。審判席の隣には友達のケンホワイティングもビール片手に応援。
2006829billy.jpg

今回は少しキレが見えなかったビリーハリスは4位。(後々聞いた話によると、前日の朝俺と同じようにビリーもケガをしてしまったらしい。ひじの神経か何かを痛めて薬指と小指があまり曲がらないらしい。)
world20060829ansony.jpeg

おまけ:大会直後にウェーブイン、おそらくこの日最高得点のライドを披露し、さっそうと去っていったアンソニーヤップ。

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

このページのトップへ

22日と23日の日記追加。ワイヤレスLAN接続成功!

まず初めに、22日(オタワ初日)の日記をUPしました
それと、今日スタッフのマット(ショーキー)の多大な協力もあり、無事無線LANに接続することができました!!!
これからはたくさんネットもできるぞー

→18:57分追記 ムービーUPしました。

→19:11分追記 23日、USトライアルの日記UPしました。ムービーも用意終わっているのですが回線が遅いためなかなかUPできません


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

小森さん初漕ぎ。最高!初マックコンボ!その後肩痛める。の巻

28日

深夜2時ごろ、携帯電話のLEDで顔を照らされ目が覚める。
小森さんと犬飼さんが無事到着したみたいだ。
まずは二人を16番キャビンに案内する。(暗くて少し迷った。)
犬飼さんと荷物を降ろしたあと、小森さんと預けてあるプロジェクトを取りに行く。

怖い顔のスタッフの兄ちゃんが出てきて焦ったけど、ワールドカップの出場選手だと言うことを伝えたら納得してくれたので、16番のキャビンの予約についてはまた明日申し込みに来ることになった。

部屋でフィッティングをする時に犬飼さんが「あたしは52(中サイズ)を頼んだのに45(小サイズ)しか来てない!」と気づいた。日本から注文する際にどこかで手違いがあったらしい。
でもクレームにしてももう間に合わないし、犬飼さんには45の方があってそうだと言うことで、結果オーライ、そのままのボートで行く事にした。



フィッティングをしながら二人のここまでの道のりの話を聞く。

小森さんはカナダ初日にしてさっそく警察に捕まってしまったそうだ。
90km制限の所を140kmで爆走。
そこを警察にとめられて焦る小森さん。

大学は英文科卒の小森さんがオタワ警察に対して発した言葉は
「ア、、アイ キャント スピーク イングリッシュ!」

、、、。
日本の英語教育を考えさせられる一言が。。


優しい警察官だったのでわざわざ紙に

********************************
「90km」

 ↓

「140km」
********************************

と説明してくれたらしい。
しかも外国人で面倒だと思ったのか見逃してくれたようだ。


小森さんが言い訳するには
「英語は読み書きできるけど、何言ってるか全く聞き取れない!」
「でも警察にああ言った(I can't speak English)のは作戦だから!」

そうこうしているうちにフィッティングも終わり、少し寝ることにした。
明日の朝は小森さんと朝練だ。
自分の部屋に戻るのが面倒なので小森さんの隣でそのまま寝てしまう。


あまりたくさん寝てないけれど、
4時40分
真っ暗な中ガーベレーターへ向けて出発する。

途中道の真ん中でタヌキがこっちを見ていて、もう少しでひきそうになった。

到着してもまだ暗い。
しかも霧が凄い。

暗すぎるので一度ガーベレーターの近くまで見に行くことにした。
小森さんは相変わらずリアクションが大きくて面白い。
すげー!すげー!って盛り上がっている。

わずかに明るくなってきて、駐車場に戻るとビリーハリス達がちょうどやってきた。
昼間は込むので毎日この時間帯に漕いでいるらしい。

車を見ると小森さん達の借りてきたシボレーのレンタカーのライトが消えない。
エンジンを切ったり色々やっても点灯したまま。。
ついにはビリーに助けを求めた所で消灯成功。なにやってんだか^^;


さすがにこんな朝早くから漕ぐ人は少なく、ビリーたちのグループと俺たちだけだった。
空気が冷たいので長袖ドライトップを着ていたが、水は温かい。

前日一日中雨が降っていたという事もあり、増水が心配だったけどこの日の水量はベストと言っても良いくらいだった。
ウェーブの落差は最高。
バックウォッシュも意外と残る。
最高に跳ねて、最高に残る。

パンナムはもう失敗する気がしない。
左右エアブラントも簡単。
さらに左のエアスクリュー、へリックス(もしかしたらフェリックス)、エアバックスタブもできる。一度エントリーキックフリップも成功した。

空いていたので色々な技の練習が試せる。
初めて試したパンナム→マックナスティのコンボも意外と簡単に成功して、2回やって2回残った。ちゃんとパンナムができればこの技はけっこう使えるぞ。。。?
本番でも使うかもしれない。

小森さんもパンナムやピストルフリップを狙ってくる。初日の俺よりはだいぶ良く乗れている。
ただ、大技を狙ってのフラッシュが少し多かったかも。でも小森さんのことだからすぐに修正してくるだろう。


そんな感じでノリノリの朝練だったのだが、最後に事件が起こった。
パンナムか何かでスタンを喰われた時、そのまま無理やりにカートホイールにさせられてしまったのだが、その時に左肩を痛めてしまった。

昔右肩を亜脱臼した事があるのだが、少しそれに似た感じ。
でもその時ほどにはひどくない。
かつて右肩をはずしかけたその時は
「ぼくっ」
と言う音がして肩が伸び、その直後、
「きゅるっ」
と言う音がしてもとの場所にはまったような感覚があった。

その時は1週間くらいカヤックを休んだのだが、今回は、

「みしっ」
と言うか、
「みきっ」
と言うような音が聞こえたように感じた。

骨と言うよりは筋を痛めた様な感触。



あっちゃ~、、、、、、、、、、、、、、、、、、。




小森さんを置いて先に上がることにした。
小森さんは「あと一回!」
と言ってなかなか降りてこなかった^^;


帰り道の途中、向かいから一台車が向かってくるのが見えた。

「、、、あれ、、?」
「やべっ、危ない!!」
急ハンドルを切る小森さん。
日本と間違えて左側を走っていた。
ここはカナダだった(汗
ふー、、、。

危なく「日本から来たカヤッカー交通事故」で死んじゃうとこだったよ。俺も全く気がつかなかった。


ワイルダーネスツアーズに帰ってきてからは、小森さんがわざわざ日本から持ってきてくれたワイヤレスLANカードを使ってPCの設定。
スタッフのショーキーがたくさん助けてくれて(一緒に1時間以上もPCをいじってくれた)、おかげで無事ネットにもつなげることが出来るようになった。


world200608281.jpeg

写真:受付でまたもや英語が通じない小森さん。

その後、時差ぼけでお昼寝する小森さんと犬飼さんから車を借り、松岡さんと二人で久しぶりに町へでる。
レンフリューの町のスーパーマーケットの薬局で、肩用にテーピング・湿布・関節用のサプリメントのグルコサミンとコンドロイチンを購入。
world200608282.jpeg

world200608283.jpeg

レンフリューから戻ったら4時。
さすがに小森さん達も起きていて、夕練に向かった。
俺は湿布を張って、購入したサプリメントと家から持ってきたサプリメントを飲み、とりあえず寝ながら休むことにした。

起きて、夜ご飯。
小森さんはどんどん慣れてきているらしい。さすがだなぁ。


シェーンが「氷をもらって冷やしたほうがいい。最低20分は冷やせ。」と言うので、それに従う。

以前右肩をやったときは歩く振動だけでも痛かった。
今回は全然そこまでではないが、あまり左手を使うのはよくなさそうだ。
持ってきたナイロンの長ズボン(ウィンドブレーカー?)の足を縛って簡易三角巾って言うんだっけ、腕をつるヤツを作ってみた。なかなか良さげ。
明日は休みにしとこう。


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!



このページのトップへ

雨ふり。おやすみDAY

8月27(日曜日)寒い。雨。

こっちへ来てから初めての雨。
やっぱ寒い。
ここ最近たくさん漕いだので疲れもたまってきているのか、昨日の最後は調子があまり良くなかった。

雨だし、疲れてるし、今日は休むことにする。

お昼ごはんの時スタッフのショーキーが「明日からワールドカップ特別タイム!往復のシャトル便が朝6時発~夜9時帰までに増えるよ!15時間漕ぎ放題!途中で帰ってきて、もう一回行ってもいいぞ、頑張って練習してくれ!」みたいな事を教えてくれた。
ヤッホーィ!

今晩の午前1時から2時くらいに到着しそうな小森さん&犬飼さん、そしてぎりぎりに到着するらしいヨシさんのボート(プロジェクト45)を確認。うん、ちゃんと届いている。

時々雨が強くなる。キャビンの天井が薄いから音が凄い。

world20060827.jpeg

雨上がりの夕焼け。

夕食は松岡さんと、ブライアンと一緒に食べた。
ブライアンから色んな国やカヤックの事を聞けた。


部屋に戻る前に受付で小森さんのキャビンの鍵を受け取っていたらサムがちょっかいを出してきた。まだ子供だな、ふっ。

夜10時ごろ、ブラックリバーフェスティバルからシェーン達が帰ってきた。
昔JAYKINCAIDと一緒に長瀞に来たヨントンも一緒だ。
ヨントンとは今日から一緒の部屋に住むことになった。

小森さんたちが今晩到着する。このキャビンをすぐに見つけられるかな??
英語の教科書を破ってドアに貼る。
「WELCOME TO OTTAWA」
「SINTARO SATOKO」
早めに寝た。

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

ブライアンカーク・サムサタン

8月26日(晴)
ガーベレーターへ向かう朝8時のシャトルに乗るはずが、寝坊。起きたら8時50分。
シャトルは行ってしまった。
次のシャトルは12時。

昨日の夕方シェーンがNY州のブラックリバーフェスティバルに行ってしまったため、今日から数日はシャトルで往復することになっていた。ちなみにブラックリバーはワールドカップが行われるスポットでもある。ブラックリバーフェスティバルは毎年行われているビッグイベントで川下りがメインの大会だとか。行ってみても面白そう。

9月直前、オタワの朝は寒い。
今朝の最低気温はなんと8℃。息が白くなる寒さだ。
あまりの寒さに歯を震わせそうになりながら起きて朝食の準備をする。

ワイルダーネスツアーズの食堂は土曜日ということもありかなり混んでいた。
朝ごはんはシリアルにミルクをかけフルーツを添えたものと、パン、スクランブルエッグ、かりかりベーコン。
それにカレーチャーハン、みたいに見えるけどセロリがたっぷり混じってドレッシングがかかったお米サラダ。ちょっと微妙な味がする。

オタワヘ来てからしっかり3食付の暮らしが続いている。
量もむちゃくちゃ多い。食べ過ぎに気をつけないとすぐに太りそう。。。
実際周りを見てみると太っている人の割合がかなり高い。
でもちゃんと選んで食べれば栄養はばっちり。
こっちの人は水道水をあまり飲まないので忘れずにペットボトルに水を汲んで帰るようにする。


ガーブ(ガーベレーター)へは今日はシャトルではなく、アメリカのブライアン・カーク(27)の車に載せていってもらう事にした。

ブライアンはアメリカ人とは言ってもそんなに大きくはなく、聞いてはいないけどたぶん僕とほとんど同じ(170・67)サイズ。先日のアメリカ選考では惜しくも落ちてしまったけど、前回ワールド5位だけあってカヤックの腕前はかなりのもの。ボートはプロジェクトの45を使っている。彼によるとウェーブでは小さいボート(P45)、ホールでは大きいほう(P52)が良いらしい。ウェーブでは小さいほうが振り回せるから、ホールでは大きい方が飛ぶから、という事だろうか。
world20060826.jpeg



ガーベレーターに到着すると土曜日だからやはりというか、かなり混んでいる。20人待ちくらい。もちろんほとんどが地元パドラーかワールド代表選手のため、かなりの長乗り。
しかも上流からはたくさんのラフトボートが流れてきて、そのたびに待つことになる。
1回順番が回ってくるのに15~20分くらい。

この日はパンナムとエアスクリューをメインに練習した。
パンナムは結構な確立で入るようになってきたんだけど、エアスクリューまではなかなか難しい。高く跳ねるんだけど着地で少しずれる。
だんだん良くなってるから良しとしよう。
あとはバックスタブ系の後ろムーブの練習だな。


地元のカナダの人は色々な技ができる。
そんなに上手い人には見えない普通のおじさんみたいな人や若くて名前も聞いたことのない人でもエアーバックスタブとかパンナムとかやっちゃう。
そうだよな、他の世界戦やビデオに出てこなくても、たくさん漕いでる人はたくさんいる。


朝食べ過ぎたので昼になっても腹が減らない。お昼ごはんを食べにいかず、持っていたシリアルバーを食べてもうすこし練習。


帰りのシャトルを待っている時に一緒にシャトル待ちをするチームNZランドのジュニア選手の二人と自己紹介。
サムとシェーン。まだ高校生で18歳と17歳。
話をするうちに実は2年前にNZランド北島のカイツナ川で会っていた事が判明。
俺とはまちゃんの事を覚えていて「あ~、あのカートホイールをずっと回っていたのが君かー!一緒にスモールガールもいたでしょ??」

当時カヤック暦わずか一ヶ月なのにカイツナをフラフラしながらも勢いでバンバン下ってくる若い子が何人かいたけどその中の2人。その時からボトムホールでループも練習してて、またこうして上達した彼らに再会できて嬉しい。
world200608261.jpeg



夜ご飯はチキンとポテトとパンとサラダ。と、今度は赤豆&ドレッシングのライスサラダ。やっぱりちょっと微妙。。。


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!


このページのトップへ

from ottawa

今オタワのワイルダーネスツアーズからUPしています。
持ち込んだのーとPCをLANケーブルでつないでもらっているので、いつも繋げるとは思いませんが、時々UPできたらいいなと思います。

では、まず現地情報。

ワイルダーネスツアーから車で15分くらい。17号線沿を走って、途中で曲がった所に今回の開催地ガーブ(ガーベレーター)があります。
駐車場から徒歩5分くらいかな。

今日は写真用意できてないけど、すっごいいい場所です。
ウェーブ以外には周りにほとんどなにもなくて、上には見渡す限り静水。下流にもほぼ静水。なんでこんなところに!ってくらいいきなりウェーブが現れます。

完全に頭がつかないエアスクリューや、飛びすぎなブラント・パンナムを皆がやっています。
エントリーはなれないとちょっと難しいけど、漕ぎあがりは楽、エディ待ちも楽。ビデオ撮影も休憩もしやすい。自然にこんな場所ができたなんてびっくりです。


一昨日はUSトライアルが行われました(今頃!?)。
EJ、JAY達6人が順当に勝ち上がり今年もアメリカはプリティストロングなチームが完成という感じです。

USチームのトライアルを見れたおかげで、このスポットの攻略方法はだいたいわかってきました。

今回は新ルール採用ということもあり、大技をがんがん狙っていくのがよさそうです。
ルールは以前少し紹介したのですが、テクニカルなしのバラエティのみの加点方式、スピン1点、ブラント4点、エアーブラント8点、パンナム16点といった感じの方式です。一般の」大会用に採用したらえらいことになりそうなルールですがワールド出場者が対象ならまぁなんとかなるのかな。

今、僕とマッツはワイルダーネスツアーに泊まり、リキッドロジックのシェーンベネディクトにはスポットまで送り迎えだけでなく、いつも色々と助けてもらってます。本当に感謝です。
宿では1日3食付、ベッド・毛布つきという素晴らしい環境で過ごしています。
唯一、朝と晩が冷えるのが予想外で、ときどき震えそうになります。そのくせ昼はサングラスと日焼け止めが必要なくらいに暑くなって、だけど曇ってくると急に寒くなってきて、なんなんでしょうね、この天気は。

ではでは、そろそろ漕ぎに行ってきます。
次はムービー載せられるかな?


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

朝カヤックと無線LANと。

8月25日
朝一で漕ぎに行く。
戻って朝食。

ワイルダーネスツアーズでは無線LANが使えるから多くの人がノートPCを持ち込んでネットに接続している。俺は今回、無線LANのカードを持ってきていないのでせっかくのPCもあまり有効には使えていない。シェーンにPCを貸してもらってE-mailを見ることはできるけど、毎回って訳にはいかない。
スタッフのショーキー(マット)にオフィスまで連れて行ってもらい有線LANに繋いで自分のと皆のブログにUPはできたけど、忙しいときはそれも難しい。
やっぱ自分の無線LANカードだよな~。
よく考えたら27日に小森さんたちがこっちに出発する。
よし、持ってきてもらおう。

その後LIQUID LOGICのリサイクルアピールの写真を撮りに近くのゴミ集積場に行く。
world200608251.jpeg

シェーンの車。COYOとビスケット(わんこ)。


world200608252.jpeg

リサイクル!

world200608253.jpeg

松岡さんとカメラマンシェーン。

world200608254.jpeg

カメラを構えるシェーン。

world200608255.jpeg

近くにはえていた松ぼっくりの木。

world200608256.jpeg

ビスケット。


部屋移動。
ワイルダーネスツアー40番キャビンから7番キャビンに引越し。
ラッキーセブン。

シェーンはブラックリバーフェスティバルに向かう。
午後漕ぎ行こうかと

晩御飯はステーキ。ソースをかけず、塩コショウで食べてみた。



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

ビリーハリスと。

8月24日

練習も終わり、もう上がろうかという時にビリーたちがやってきた。
去年の世界選手権2位、ビリーハリスが漕ぐのを見る。
ネッキーのサポートを離れ、今はフルーイッドカヤックのサポート選手のはずだが、アフリカからまだボートが届かないらしく、代わりにリキッドロジックのビジョンを使用。
マックナスティや、コンボムーブもコンスタンスに決めてくる。
やっぱ上手いね~。
world20060824billy.jpeg



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

USトライアル。

8月23日

今日はアメリカのチームトライアル。
来年五月のワールドチャンピオンシップ代表を決める。
混むことが予想されるので朝一で1時間半ほど練習。

EJやジェイキンをはじめ、マーローロングやラッシュスタージェス、ラスティセイジ等の有名人もたくさん参加する。
ガーブの攻略法を見つけるには彼らの乗り方を参考にするのが一番はやいと思う。
world200608242.jpeg

シェーンに送ってもらって移動。

上手い彼らのおかげで色々チェックしてだいたいわかった。
world200608243.jpeg


でも途中から時差ぼけの睡魔に負け、岩の上でそのまま爆睡。。
せっかくの決勝戦を見逃してしまった、、、。
world200608241.jpeg

USチームの本気プレイが見れるとあって観客もたくさん。

world20060829jaykin.jpeg

ジェイキンのクリーンブラント

代表的な選手の動画をUPします。


EJ

☆★★その他の動画は下のリンクをクリックしてください。★★☆

☆犬・ダンジャクソン・ダスティン他
ダンの使用艇はFUN1.5。こんなにちっちゃい子でもこのムーブ。必見だよ。


☆マーローロング
チームリキッドロジックの看板プレイヤーの一人。


☆OC1&エミリージャクソン
珍しいOC1も一人参加していました。
エミリーはエアーブラントにバックスタブ、エアスクリューにもチャレンジしています。
女の子でもここまでできる。日本の女子は用チェック。


☆アンドリューホルコム
彼が使うのはダガーの最新艇「エージェント」のプロトタイプ。
キングピンのようなクレイジーのような、両方の良さをあわせたようなボートになっているのかな?


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

初ガーベレーター!

8月22日(はれ)

朝鼻血を出して目が覚める。
貸してもらった枕とシーツが血だらけだ。
アンドリュー・ホルコムとジェーンに手伝ってもらって掃除。
どうもありがとう。すみません。
外にはマギーおばさんとペーターおじさん。
その子供ロスと、友達ジョン。
world20060822hoyse3.jpeg


world20060822hoyse2.jpeg


家から出て見てみるとここがだいぶ素敵な環境だということがわかる。
青い空、おだやかな川。

world20060822hoyse1.jpeg



庭にはダガーのニューボート、エージェントのプロトタイプが無造作に転がっている。
world20060822agent1.jpeg


world20060822agent2.jpeg


ジェーンと一緒に近くの町に買い物に行く。
まず銀行に行って、カナダドルをGET。
次にグロサリーストアーでパンやら水やらを買う。
最後に酒屋さんでビールを購入。


今日はアンドリューから借りたキングピン6.2とATパドルを使って漕ぎに行く。
松岡さんはVISION44。
ジェーンたちの家から15分ほど下流に下った所にガーベレーターがある。
かなり込んでいるけれど、数回トライしてみる。
ブラントがやばいくらいに跳ねる。
うぉっ!やべー!

world20060822gab1.jpeg

全景1

でも他のパドラーに言わせると水が多すぎるから残りづらいらしく、もう少し減った時がベストなんだそうだ。
world20060822gab2.jpeg

全景2


ガーベレーターファーストライド
movie by coyo


面白いけど、人が多いので場所を変えてみることにした。
オタワリバーには狭い範囲にいくつか遊べる場所があるそうだ。

一つは今紹介したガーベレーター。

次に向かったのはガーベレーターから30分ほど上流に漕ぎあがった(とはいってもほとんど静水と変わらないので、楽に漕ぎあがれる)場所にある。
名前はBABY FACE。これもまた日本にあったら行列ができるんだろうなぁ、といったスポット。
world20060822baby1.jpeg

world20060822baby3.jpeg


過去にワールドチャンピオンシップが行われたマッコイズホールの15mほど下流にある。
マッコイズは水量が多いため今は荒れたウェーブホール。つかまる心配はまったくない。
world20060822baby2.jpeg

world20060822baby4.jpeg

ベイビーフェイスではブラントやバックスタブ、マックナスティなんかの練習ができる。

BABYFACEファーストライド


家に戻り、夕食はチキンを用意してもらった。
さっきのビールと、家の人がくれたビールを飲む。
そこにシェーンベネディクトと、シンディがやってきた。
シンディは空港から送ってもらったパドルを持ってきてくれた。ありがとう!
夕食後、シェーンに連れられワイルダーネスツアーズに移動する。
リキッドロジックの代表でもあるシェーンはやさしそうな雰囲気の人だった。

ワイルダーネスツアーズのキャビンは結構ちゃんとしていて、ベッドが2つと、ソファ、小物を入れる引き出しと洗濯物かけがある。



world200608221.jpeg




FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

We arrived Ottawa!!

Ottawa tukimasita!
gennzai jikoku,22niti am3;00
yoruha kekkou samui desu!

kuukou made ha Team liquid logic no Cindy ga mukae ni kitekure masita.
MATTU tomo buji gouryuu.

Sousou,sassoku toraburu mo hassei simasita.
COYO to MATTU no paddle ga nakunattesimttanodesu.
sono ato no denwa de Cindy ga kiite kurete mitukatta rasii node tikai uti niha todokete kureru mitai.

Cindy no hanashi dato Garberater no tyousi mo battiri mitai.asita ha norerukana-.

mata tikai utini UP dekitara simasu node Otanosimini ne!
See you soon Good night.


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

飛行機・手荷物情報

イギリスのテロのせいで液体にかなり厳しいアメリカ系の航空会社。
今回僕が使うのはノースウエスト航空。

参加選手が皆不安な手荷物の制限は噂で聞いてたよりはだいぶ緩いみたい。
預ける荷物は23KG×2まで、機内にもトランク位のものは持ち込める。=60KGくらいまでOK?パドルも普通に大丈夫だった。


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

行ってきます!

ここ数日更新できなくてすみません
今日から出発するワールドカップの準備に手間取りなかなかアップできませんでした…。

はい!と、言うことで今からカナーダに向けて出発します!
今まで世界大会と言えば「ワールドチャンピオンシップ」の事でしたが、今年から「ワールドカップ」が始まりました(第一回)。二つの大会は隔年で交互に開かれます。
「カップ」と「チャンピオンシップ」で何が違うのか実は僕も詳しくはわからないのですが、一番大きな違いは「カップ」はその地域で数戦を転戦する(今回は3戦、カナダ1戦アメリカ2戦)のに対し、「チャンピオンシップ」は一発勝負という事でしょうか。

僕は今回、北米で行われる3戦全てに出場してきます。遠征期間も一ヶ月。

結果を残せたら嬉しいのは当然だけど、初めてのカナダ、初めてのアメリカ、色々なスポットで世界の人と漕げる事が今から楽しみです。
そうしながら色々考えたり、発見したりして、普遍的なカヤックの神髄に近付けたらいいなって思います。

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

TRGカヤッククロス部門!

とりあえず動画だけ用意できました。
文章は後で書き直します。。
眠い、、、。

カヤッククロス(ダウンリバーレース部門)

男子1回戦動画

男子2・3回戦動画

男子決勝戦動画

女子予選動画

女子決勝動画

↓男子1回戦の動画


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

TRG2006の写真。

多摩川リバーゲームで撮影した写真達です。

→クリック!TRG写真アルバムへGO!
2006trg1.jpg


ヤフーのアルバムを使うのは初めてなんですが、他にオススメのアルバムを使えるサービスがあったら教えて下さーい

明日はお待ちかね、動画UPします。

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

多摩川リバーゲーム結果速報

以前から紹介していた多摩川初のフリースタイル&ダウンリバーカヤックイベント、「多摩川リバーゲーム」大盛り上がりの中、無事終了しました。
とりあえず結果発表。

フリースタイル部門
男子
優勝 竹内佑一
準優勝 廣光健二
3位 君田明穂

女子
優勝 木村小春
準優勝 倉貫葉子
3位 塚原綾子


カヤッククロス部門
男子
優勝 森田恒陽
2位 石川真彦
3位 松永和也

女子
優勝  木村小春
準優勝 犬飼聡子
3位  児玉絵美子


フリースタイル・エキシビジョンマッチ
優勝 森田恒陽
準優勝 小森信太郎
3位 橋本快風

、、、と、言うことで詳細はまた後日。



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

お知らせ!

明日は多摩川・御岳のみぞぎの瀬付近で「多摩川リバーゲーム」が行われます!午前中はダウンリバーレース、午後はフリースタイル。
近くまで来る方は見に来てね!

あ、それと、今日は青梅の花火大会です!
御岳から近いから多摩川カヤッカーもたくさん行くのかな?


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ワールドカップ,エントリーしました!&5万HIT

2006年度ワールドカップにエントリーしました!

9月1、2、3日 カナダ・オタワリバー
9月8、9、10日アメリカ・ニューヨーク州 ブラックリバー 
9月15、16、17日テネシー州 ロックアイランド

K-1部門とSQT部門のWエントリー×3戦、計6回戦ってきます。

そして下の写真はワールドカップの選手紹介のページ。
2006worldentry1.jpg

COYO MORITA 24 M JAPAN

他の選手のプロフィールなんかも見れるので良かったら見に行ってみてね^^

第一回フリースタイルカヤック・ワールドカップの公式HP
http://www.worldcupfreestylekayakchampionship.com/competitors.php?page_id=24&competitor_id=103


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!
このページのトップへ

長良川中部大会~ループコンテスト~

7月最終週の週末、長良川・美並ICの近く、スケボーウェーブで行われた中部大会。
前日の29日はループの高さ、完成度を競うループコンテストが開かれました。
水量が少なく、大会はいまいちかと思われていた大会開始3時間前、まさにその時!
突然の豪雨が長良川を直撃!みるみる水量は増えてループに最高の水位に。すごい偶然があるもんです。

僕はWNメンバーのSUGIさんのスーパースターを借りて出場。優勝はできませんでしたが、でっかいボートで飛び跳ねるのはかなり楽しかったです^-^

1位小森信太郎
2位松永和也
3位森田恒陽
4位伊藤健一
5位西垣
6位安藤

↓動画



FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。