MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

大晦日

今日は新しい友達と湖に行く予定だったけど、天気予報で雨が降って雷が落ちそうだと言うことで中止に。

しばらく休み無しで疲れもたまってきているので今日は休養日にしよう。

明日から新年。明日はちょっと漕いで、明後日はオークランドに日本からのカヌー友達の葉子さんを迎えにいく(ついでに観光)予定。




と、ここまで書いたのがお昼のこと。

E-mailをたまたまチェックしてみると到着が2日ではなく3日だと言われ慌てる。

取っていた宿の予約を解除しに行く。




夜はレイクサイドでニューイヤーパーティーがあるので遊びに行く。

8pmくらいまで晴れてたのに、パーティーが始まると雨が強くなってきた。

せっかくひいたシートには水がたまってもう誰も座っていない。

しかも気温が急に冷えてきてめちゃくちゃ寒い。夏だと言うのに、シャツ・フリース・ジャケットを着てもまだ寒い。

無料のコンサートが開かれていて、最前列の方は盛り上がってるけど、後ろの方はちょっと寒さでフルフルしてる。

10時近くまで粘って、いったん車に戻って休む。

ひどい年越しだ、、、。




カウントダウンは戻って一緒に数を数えた。

20061231.jpg

20070117070009.jpg

20070117070014.jpg

20070117070020.jpg

20070117070025.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

日記更新情報1月1週目

COYOです。
日記更新しました。
20061230.jpg

写真や動画は後で追加する予定です。その時はまた情報を載せます。

2006/12/30 12月30日 柳本家とカイツナ
2006/12/29 12月29日
2006/12/28 12月28日
2006/12/27 12月27日
2006/12/26 ボクシングデー
2006/12/25 クリスマス
2006/12/24 クリスマスイブ
2006/12/23 23日
2006/12/22 22日

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

12月30日 柳本家とカイツナ

柳本さんとカイツナを下る。

山下さんはカメラ係。

カヤッカー二人もカメラ持ってるから途中で記念撮影しまくり。




ボトムホールで漕いでいると反対岸のエディからこっちに向かって叫ぶ何人かの声が聞こえる。

「COYO!あいーん!あいーん!」

「アイーン!アイーン!」「アイーン!」

見ると3ヶ月前カナダのワールドカップに出場していたNZ代表の選手が仲間と一緒に下ってきた所だった。3人して手振りも完璧に「アイーン」をしている。

思わず吹き出してしまった。

アイーンは長良のヨシさんがオタワの大会後のパーティで彼等に教えていたのを覚えているけど、まさかまだちゃんと覚えているとは思わなかった。それにしてもNZの人はノリがほんとにいい。

ちなみに普段は西海岸の方に住んでいて、今日はクリスマス休暇で遊びにきているのだそうだ。

他にもたくさんの人が来ていて、今日のボトムホールはだいぶ賑やかだった。ラフトもたくさんで混み混み。




ボトムホールでは柳本夫婦のボートを借りたりして遊ぶ。FUN1.5でもホールでエアループが出来ることが判明。

途中山下さんが初ループにチャレンジして、すごい動きをしていた。

そして初めは腰が痛いと言っていた柳本さんも「調子が良くなってきた!」とか言って名残惜しそうにかなり長い間漕いでいた。




その後二人と韓国料理を食べに行き、マックカフェでコーヒーを飲んで別れる。

20061230.jpg

20070105090652.jpg

20070105090659.jpg

20070105090704.jpg

20070105090715.jpg

20070105090725.jpg

20070105090731.jpg

20070105090740.jpg

20070105090749.jpg

20070105090755.jpg

20070105090806.jpg

20070105090815.jpg

20070105090821.jpg

20070105090827.jpg

20070105090832.jpg

20070105090838.jpg

20070105090858.jpg

20070105090915.jpg

20070105090922.jpg

20070105090946.jpg

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

12月29日

金曜日。

バックパッカーズTREKを出る。

カイツナ。

来てみたけど柳本さんの姿はない。関係ないけどそういえば、あまり考えた事無かったけど、携帯持ってないと海外で迷子になった時って皆どうするんだろう。ネットカフェでEmailでもするのかな?

見つからないので一人で漕ぐ。バックスタブがかなりいい感じになってきた。そしてバックの練習をしていたおかげで副産物と言うか、マックナスティの雰囲気も前よりよくなって来た。




今日からサンスポットのドナルドの家にお邪魔することになった。

夜はBBQパーティー。たくさんの人がドナルド家に集まってきた。軽く10人以上。

柳本さんから電話がかかってきたので、ナタリーに柳本さんたちも呼んでいいか聞いてみる。

二人が新婚旅行中だと言うと皆して「カモンカモーン!」って言ってくれた。




サムの家でも感じたけど、こうやって気軽に皆が集まってパーティーを開いたりできちゃうのが日本とは違うんだなーって感じる。


夕食ができるまで男たちで家の壁壊し。

新しく扉を作るためにレンガで出来ている家の壁をハンマーで叩き壊す作業。

途中からかちかちのコンクリートで出来ている。コンクリって普通の岩よりも丈夫なんだねぇ、たたいても叩いてもなかなか削れない。


BBQは分厚いステーキにラムチョップにチキン、あまいマシュマロにサラダ。おいしかった。

NZで初めての車中泊。ドナルドの家の駐車場。ファブリーズを買っておいたおかげで前の持ち主の車の中の犬臭も薄まり、快適に寝れた。

このページのトップへ

12月28日

木曜日。

やっぱカイツナ。今日からの練習はバック系。バックループの精度を上げること、左右のバックスタブ・クリーンバックスタブをマスターする事。それらの技をどこからでもつなげて出せるようにする事。

漕いでいるとエディで懐かしい人と再会。ナタリーだ。

最後にあったのはオーストラリアのワールドだった様な気がする。エスパーさんがワールドで準決勝に残った話なんかをしたら喜んでいた。それと、あとで家に遊びにおいでよ!って言ってくれた。


オーバースラスター代わりに入れていた浮力体に穴が開いてから数日、やっと修理しようとウェアハウス(日本で言うとホームセンターとドンキホーテの中間のような感じ?)に接着剤を買いに行く。

駐車場に付いたところで携帯に電話がかかってきた。

「おにいやんだよ。」

柳本さんだ。

「どこにいるの?」聞くと、

「ウェアハウスの前の公衆電話だよ。」
えっ、偶然にもすぐ隣じゃん!


南島への旅行を終え、今ロトルアに帰ってきた所らしい。
明日一緒に漕ごうと話をして、わかれる。

1228.jpg

20070105082134.jpg

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

12月27日

NZランドの安宿と言えばバックパッカーズ。略してバッパー、もしくはBP。一泊約2000円程度とお手軽価格で泊まる事ができて便利だ(カペリがいた頃は通貨の価値も安い上にディスカウントも効いて一泊700円くらいだったけど、、、)。

バッパー、相部屋の宿の魅力はやっぱり色んな国からの人と話せることだと思う。毎日住人が入れ替わり立ち替わり。

この一週間で話した人の国名だけを挙げてみても、イギリスフランススイス韓国中国日本ドイツタヒチニューカレドニアカナダブラジルタイインドオーストラリア、もちろんNZランドも。相当な数だ。

英語が普通に話せる人も、全く話せない人も色々だ。


ここのバックパッカーズに入った日から部屋が一緒で最近仲良しのドイツ人、アヘンは英語を勉強中でいつも何か話している。一回話しだすと1時間は止まらない。彼の英語は時々変だけど、こうやってどんどん話すことが上達につながるんだろうなと思うし、彼の勉強熱心さにはかなり影響を受ける。

異常に動物臭い人とか、空気が震えるほどいびきがうるさい人もいるけど、色んな人と話をするのは面白い。どこの国の人も同じ環境の相部屋生活を送っていると、なんとなく普段よりフレンドリーになる気がする。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ボクシングデー

火曜カイツナ。川を下っていると上手い女性を発見。TEVAのサポートライダー、ニッキ・ケリーだ。

会うのは多分約三年ぶりだったけど、当時は今よりも英語を話せなかった俺の事を覚えていて、「久しぶりね!チュッ」ってほっぺにキスされた。いきなりされるのに慣れてないから「オー、サンキュー」とか訳わからない事を口走ってしまった。


今日も上手くなった気がする。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

クリスマス

クリスマス。月曜日。カイツナ。

数日前から同じ部屋のドイツ人、アヘンヘルムさんが写真を撮りに来てくれた。

下はその時のムービー。

滝落ちの映像。

その他の映像もあるんだけど、実はノートPCから間違って必要なデータを削除してしまいムービーがいじれなくなってしまっています。。。

現在復旧作業中。


夜はサムの家に行って皆でパーティー。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

クリスマスイブ

クリスマスイブ。日曜日。カイツナ。

上がろうと思ったところでラフトガイドのニックに声をかけられた。

「これから下に行くんだけど一緒に行かない?」

カイツナの下流側に下れる場所があるとは知らなかった。上流よりも簡単だと言うので連れて行ってもらった。

下流側の名前はその名も「オーサムゴージュ」。

こっちではグレイト!とかワンダフル!のノリですごい時にオーサムって言う。

景色がオーサム。

グレードは普段は2くらい?御岳とかわらないくらいの簡単さ。

途中一つだけグレード4の滝があって(迫力よりは難しくない)、それはポーテージもできなさそうなので、それさえなければ色んな人を連れていけそう。

途中時々流木が横たわっているのでボーっとしていたら危ないので注意。

帰りは歩いて約40分の道のり。くはー。

カヤックを肩に担いで牧場の牛たちの間を通って帰った。

20061224.jpg

20070105082101.jpg

20070105082107.jpg

このページのトップへ

23日

体が疲れてる。漕がずに、寝たり街をかるく散歩してすごす。

背中の筋肉が疲れてる。。。

サム達に作る前にと一度BPでテンプラを試しに作ってみる。衣がめちゃくちゃ厚くなったけど、出来はけっこういい感じ。サクサクだ。これならきっと貝本さんも食べられるな~。ふっふっふ。

夜は疲れない程度に軽くジョギング。途中柳本さんたちがとまれそうな宿がないか値段を聞いて回ってたら、ある宿のおじさんが汗を流してる俺を見てペットボトルを一本くれた。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

22日。

宿は4人部屋で、日本人とイギリス人とドイツ人が一緒だった。

日本人の男の子はまだ学生で南島の大学に1年間の交換留学で来ているらしい。今日は日本からお母さんが来ているとかで一緒にロトルアを観光しているそうだ。英語もだいぶ上手い。

ドイツ人の男性もなかなか面白い人で、話し始めると止まらない。英語の辞書を片手に話しまくる。2人の会話は俺にも聞き取りやすかった。俺も英語の勉強しよ。


ボトムのゲージは350程度。いい感じ。やっとつかめてきた感じだ。カートも連続100回転以上続く。平日と言うこともあり、他には時々下ってくる人がいるくらいだった。



このページのトップへ

NZでの日記少しづつUP中です。

少し前からNZランドに来ています。少しづつ日記UP中です。

1日目
2日目
3日目
4日目
5日目
6日目
7日目
8日目
9日目
このページのトップへ

NZ9日目

宿が決まる。

TREKというBP。2004年にできたばかりでかなり新しく、金庫も装備している。

初めの予定のセンチュリー21と比べるとかなり割高だが、1週間いるから少し割引してくれと交渉して、しばらくはここに住むことに。




ボトムホールはいい感じに水量が減ってきた。ゲージで言うと420くらい?

昨日のMAXゲージに比べたら色々な技の練習ができるようになった。

061221.jpg

20061228100609.jpg

↑カイツナの駐車場。ガラスが散らばっていて、時々車上荒らしが出没することがわかる。

テーマ:マリンスポーツ・ウォータースポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

NZ8日目

昨日の雨で水が増えてゲージで550(今度は水量増えすぎ)のボトムホールで漕いでいると岸に見覚えのある顔を見つけた。

あれ!?え?うぉー柳本さーん!

新婚の柳本夫婦との突然の再会。

新婚旅行でNZに来るってのは知っていたけど、もうそんな時間になっちゃってたのか!
30分ほど柳本さんと一緒に漕ぐ。時間が短いのは急に水が増えてきてしまってほとんど何もできなくなってきちゃったから。角度の浅いカートとループのみ。柳本さんは日本からスペースキャデットを持ってきている。

柳本さんと旧・山下さん(アヤパン)と滝見学ハイキングに行った後に水量を確認したらMAXのゲージ1000を超えていた。




二人は俺が宿が決まっていないということを知ると宿に誘ってくれた。新婚旅行中に転がり込むのも気がひけたけど、結局は甘えてしまった。一緒に街へ出かけて中華を持ち帰って夕食に。


二人はこれから南島へいき、アザラシや海を見て1週間ほどで北島に戻ってくる予定だそうだ。それまでに山下さんが漕げるような場所がないか探してみよう。




061220.jpg

20061228100458.jpg

20061228100507.jpg

20061228100516.jpg

20061228100525.jpg

このページのトップへ

NZ7日目

休息日。

車もGETしたし、これからクリスマスにかけて親戚があつまると言うので13日の夜から約1週間お世話になったサムの家から出る。サムをはじめ、ファミリーのみんなには本当に色々と助けてもらった。色んな体験においしい晩御飯、車購入のアドバイスまで。今度ジャパニーズテンプラを作りにくると約束して引越し。

サムはカイツナ川の近くにショップを構えるドナルドの所に泊めてもらうといいよって教えてくれたけど、働かずに泊めてもらうのは悪いからロトルアの街中にある安宿のバックパッカーズに行くことにした。

とりあえず向かうのは昔も泊まったことのあるcentury21バックパッカーズ。時々コソ泥もでるけど、老インド人オーナーのカペリが気前良く値引きしてくれて一週間90~100ドルで泊まれる。

と、建物の前まで来たところで看板が無いことに気づく。
ヤバイ!店がたたまれてる!どこ行ったんだカペリ~


他のBPも見てまわるけど、安全そうで安い所ってのはなかなかない。


宿は明日探す事にして、今日はキャンプサイトで車中泊にしようかな。。。。。外は雨がすごい。明日は水が増えるかな。。。

061219.jpg

テーマ:マリンスポーツ・ウォータースポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

NZ6日目

車の書類×1枚を持って郵便局の窓口へ。


持ち主変更の際必要な書類は以下の通り


表・裏と記入した紙。

パスポート

日本の免許証

国際免許証

手数料約10ドル

以上。



代わりに持ち主カードの様なものを発行してくれる。後日(約1週間)記入した住所に封筒が届くので連絡が取れる住所が必要。バックパッカーズや語学学校で代用可かどうかはわからないので要確認。

夜、サムがバイクを乗りに行くと言うので付いていった。小さな丘が並ぶNZランドならではの立体感ある面白そうなコースが広がっていた。俺はバイクの免許を持っていないので見学。

ちなみに写真はサム。後ろにいる普通のチェック柄のシャツがケニー。

061218.jpg

20061228095609.jpg

20061228095615.jpg

20061228095620.jpg

20061228095639.jpg

20061228095712.jpg

このページのトップへ

NZ5日目

NZへ来て初の日曜日。

朝早く、昨日サムの叔父さんが電話で話してくれた中古車のオーナーに会いに行く。

サムと叔父さんも一緒に来てくれた。

曰く、「いいかCOYO、交渉で重要なのは絶対に'いい車ですね'とは言わないことだ!合図したらこう言うんだぞ、'さっき他の車も見つけたし、また今度にしようか'だ!」

叔父さん直伝の交渉術の甲斐もあっていくらかの値下げに成功。

すでに27万キロも走っている車だけど、こっちではもっと走るのが普通らしい。あと10万キロは余裕だって言ってた。

お金を渡し、車のキーを受け取る。あとは書類を書いて郵便局に出すだけで終わりだそうだ。NZの車の売買は日本より簡単って聞いていたけど、本当にあっけなくてびっくりした。




さて、NZの日曜日と言えば、ワイロアリバーの放水日でもある。

ボトムホールの水も増えないし、サムと二人でワイロアに向かう。
サムは午後からラフトの撮影のバイトがあるので、午前中にまず一本下る。

ボートはサムから借りたブリスティック社の新艇「スカッド」。
長さ約2mの短い艇長のおかげでプレイボートと違和感無く扱える。


サムは初っ端いきなりマクラーレンフォールに向かう。実際の難易度以上に、ここは滝つぼの岩にアニメのチーズのように無数の穴があって危険な場所でもあるそうだ。

ワイロアダウンリバー1本目は軽く流す。マザーズナイトメア・ダブルトラブル・ウォッシングマシーン・ローラーコースター。懐かしい響きの滝をハイスピードで下るサムを追いかける。


クリークボートをこういうしっかりした滝であまり試した事なかったけど、すごいなぁ。滝が全然簡単に感じる。ちょっとやそっとじゃチンすらしない。すばらしい。



2本目の前にガソリンスタンドでミートパイを買って食べる。

2本目はサムがカメラマンでいなくなってしまったので、違うルートを通ったりして色々遊びながら下る。

061217.jpg

20061228095148.jpg

20061228095157.jpg

20061228095208.jpg

テーマ:マリンスポーツ・ウォータースポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

NZ4日目

朝6時に起きて、カイツナに行く。

ボートはブリスティックの「ミスティック」というクリークボートを借りる。

到着するとNZナンバー1プレイヤーのケニーが待っていて、日本語で「初めまして、ケニーです」と言って挨拶してくれた。もう5年くらい連続で会ってるんだけど、、、忘れられてる。。。

ケニー・ケニーの友達・サム・サムの弟と5人がそろった所で朝のカイツナダウンリバーレースがスタート。

ケニーはともかくとして、驚いた事にサムと弟のジェイミーもかなり速い。サムは2年前に、ジェイミーは去年カヌーを始めたばかりだ。ケニーとサムはしばらくするとまったく見えなくなり、ジェイミーとの一騎打ちが続く。しかし抜き返す事はできないまま4着で滝つぼにゴールイン。KIWI速えー。



カイツナリバーの一般的な川下り区間の距離は約1.3~1.5kmほど。

途中にあるOKERE FALLSメインの7m滝が丁度中間地点なので、そこからもう一度仕切りなおしで勝負開始。

後半戦も同じ順位だった。

ゴール地点にあるプレイスポット、ボトムホールでエンダーとかループ(深いからクリーク艇でもあたらない)をしていたらケニーが俺の事を思い出してくれた。

あとでサムに聞いたら、今日はケニーが1番だったけど、時々サムが勝つときもあると言っていた。

ロトルアより南へ80km、タウポの巨大な滝、フカフォールズで今年開かれたエクストリームレース(あそこでレースをする感覚はありえないと思う、、、)ではケニーやマークを抑えてサムが優勝したらしい。




午後はサムの家族達と、サムの高校時代の先生と湖へボートを乗りに行く。ジェットボートで走り回った後、対岸のボートでしか行けない温泉へ。

その後またボートに載ってウェーブスキー?ウェイクボート?だっけ、を楽しんでから戻る。

初めてトライしたけど、思った以上に手も足も疲れる。「一回目で滑れるようになったのはすごいよって」言ってくれたけど、自分でもかなりへっぴり腰でかっこ悪かったのがわかった。

サムのお父さんは裸足で体を浮かして滑っていた。マッスル全開。


夕方カイツナを下る。ボトムホールは今日も微妙。サム達が2本目行っている間はホールに残って練習したけど、やっぱ難しい。


夜昨日の中古車のオーナーに電話してみる。大人が電話した方が良いという事でサムの叔父さんが電話してくれた。明日の朝会うことに。




061216.jpg

20061228094440.jpg

20061228094446.jpg

20061228094451.jpg

20061228094456.jpg

20061228094501.jpg

20061228094508.jpg

20061228094517.jpg

20061228094522.jpg

20061228094527.jpg

20061228094532.jpg

このページのトップへ

NZ3日目

サムの家にはたくさんのファミリーが来ていた。

サムの両親と兄弟だけでなく、親戚達もきている。

NZでは日本の正月のようにクリスマスを家族で過ごすのが普通だそうで、これからクリスマスが近くなるともっともっとファミリーたちが集まって来るらしい。



今年初カイツナはサム兄弟と従姉妹達と一緒に下った。

サムの従姉妹たちはカヤックが初めてなので2人乗りのトポデュオに乗せて、後ろにサムが乗る。NZランド人のパワーなのか、初めてとは思えない見事な漕ぎっぷりで滝を落ちていた。サムの弟、ジェイミーもけっこう上手い。初めてわずか一年とは思えない。


2回下って、その後ボトムホールで遊ぶ。

ただ、雨があまり降っていないとかで水量は微妙、、、。

ゲージで言うと250くらい。ちょうど良い水量が300~450位だからできないことはないんだけど、なんとなく中途半端。サムも「今は悪いでしょ」って言ってた。




午後はサムの家族達と、サムの高校時代の先生と湖へボートを乗りに行く。対岸まで行って、温泉に入ったり、先生が初ジェットスキーに挑戦したりした。ところでジェットボートってかなり速くて驚いた。100km近く出てた。


あー、早く雨降らないかなー。




夕方、サム兄弟と従姉妹とロトルアの町へ行く。両替をして、帰りに中古車がないか探してみると、よさげなステーションワゴンを発見。連絡先を控えて家に戻る。

061215.jpg

20061228093521.jpg

20061228093527.jpg

20061228093536.jpg

20061228093550.jpg

このページのトップへ

NZ2日目

NZ到着!

ワールドカップで友達になったサムが迎えに来てくれた。サンキュー!
さらにサム家にはこれから数日間お世話になる予定。

ところでNZへの航空会社は大韓航空を使ったんだけど、昔来た時よりもだいぶ厳しくなっているように感じた。手荷物に関しても昔は35KGオーバーとかしてても

「いいよいいよ:)」

って感じでかなりルーズだったのに、今回は28kgでNG。。

「20kg制限を8kgオーバーなので、オーバーチャージで4万円頂きます」

えっ!これでダメなの!?アメリカのNW航空は23kg×2までOKだったのにそれより厳しい。。。お願いしたら5kg分はサービスと言う事になり、3kg分を無理やり機内持ち込み荷物に移す事に。やっぱテロの影響もあるのかなぁ。


これからNZに来る人は注意が必要です。大韓なら大丈夫ってわけにはいかなくなってるみたい。


サムが空港に来てくれたのが夜の7時頃。目的地のロトルアに着いたのは夜の10時くらいだった。サムの部屋の空きベッドを貸してもらう。


061214.jpg

20061228093440.jpg

20061228093448.jpg

20061228093457.jpg

20061228093503.jpg




FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

NZ1日目

今日からNZランド特訓。

目標は「全ての動きを繋げる事」

次のワールドはウェーブだけど、自分にとってはまずはホールをもっと極めることが大切だと思っている。

どうしてもウェーブでの技はブラント!とか、パンナム!とか単発になりがちだけど、ウェーブでもホールの様に(静水の様に)自由に動けるようになりたい。そして、ウェーブでも連続の動きができるのが当たり前の時代がすぐにくると思う。
そのためにホールでのレベルももっと上げる必要があると思う。流れと自分と地球(水)の力を融合させる事、それが一番の目標。

今フリースタイルカヤックにはたくさんの種類の技があるけれど、一つ一つをもう完成されてしまった単体の技としてみるのではなく、技名にこだわることなく無限にある動きの中から取り出された一つの動きとして考えたい。本質をもっとしっかりとらえられれば、現在のトップについていくだけでなく自分でも全く新しい技や動きをつくったり、新しい可能性を探すことが可能なはずだと思う。

フリースタイルはボートも人間もまだ進化の過程にある。

世界で一番のトップでさえ、あるときは技を失敗し、ある時は成功する。ルーティーンも毎回完璧に同じにとはいかない。自然の流れの中でやる不確定要素の多い競技とは言え、もっと全てにおいて完成度をあげる必要があると感じる。理にかなった動きを追求していく事。
一発の大技だってより大きく見せることができるようになってくると思う。






FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ホワイトウォータージャパン

また新しくホワイトウォーターパドラー向けの総合サイトが誕生しました。その名もホワイトウォータージャパン。長良川のSPIRITオーナー・ヨシさんを中心に皆で作っていこうというサイトです。色んな情報盛りだくさん。
リンクにも追加しておきましたが、すぐに見たい人は
ココをクリック!


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

明日のラジオ出演の時間

大沢悠里のゆうゆうワイド
TBSラジオ(AM954Hz)

午前9時40分~約40分ほど出演の予定です^-^
今日もラジオで宣伝していた様です


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

またラジオに出るよ。(ゆうゆうワイド)

今週の木曜日、AM局のTBSラジオ954「大沢悠里のゆうゆうワイド」AM8:30~PM1:00 に出る事になりました。出演時間はまだわかりませんが、決まったら載せますね。

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑フリースタイルカヤックを応援しよう!
上と下1回ずつクリックしてね!

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。