MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

カイツナ/クリスマスカップその1

カイツナリバーのボトムホールでフリースタイルカヤックの大会がありました。

クリスマスカップ

とりあえずループ特集。
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

NZ来てます。

今年も来てます、NZランド。
毎年来てますが、来るたびに発見があります。
これからは2~3日に一回は更新できるかな。


テーマ:ACミラン - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ホールブラザーズ/HOLEBROTHERS

スポット紹介 第(9)回。

「ホールブラザーズ」
ニューヨーク州ウォータータウン・ブラックリバー

ホールブラザーズ。
アメリカニューヨーク州のブラックリバーにあるスポットです。
マイルドで怖くないので気軽に遊べます。
2006年ワールドカップ第二戦の開催地になりました。
中間サイズで日本人にも馴染みやすいスポットのため、ワールドカップでも2人の日本人が予選を通過しました。
ループ/ブラント/カート/マックナスティ等ができます。

動画のプレイヤーは僕ではなくアメリカのジェイキンケイド。
日付は2006年9月7日時。

僕はこの時脱臼のため大会を初の棄権で、ここは見学だけ

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ナショナルホワイトウォーターセンターnational whitewater centre By coyo

スポット紹介 第(8)回。
「ナショナルホワイトウォーターセンター」
ノースキャロライナ・人工コース

アメリカ、ノースキャロライナにある人工カヤック&ラフティング用コースです。
フリ ースタイルカヤックのスポットも。
↓の動画は2006年9月に遊びに行った時の時の様子です。

冒頭で「smallest park」とか言ってますが結構広いです(アメリカはなんでもかんでもデカいからというジョーク)。
歩いて一周するのにも20分以上かかり、オーストラリア、ペンリスのコースよりも規模は大きいです。
この当時はまだできたばかりだったのですが、コースやスポットの形はこれからさらに調整して良くしていくとの事でした。まだ水も建設中の土が混じっていて茶色いですね。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

プロジェクト45静水project45

ボートレビュー第(10)回目
wave sport「プロジェクト45」
スペック
全長180cm 全幅62cm 容量170L 艇重13kg 適応体重36-64kg
発表:2006年


用途別の感想。
(COYO:170cm69kg)

静水 ☆☆☆☆
体重に対して小さめなので、結構乗り潰す感じで回れる。技も何でもできてやりやすい。ただし、そんなに気持ちよく回るタイプのボートではない。
筒状の船体が影響していると思う。
ループ系はG-force6.1よりも飛ぶ。
覚える為のボートとしては☆三つ半くらい。

ホール ☆☆☆★
かなり良い。カートもさくさく、ループもやりやすい。
細身なのでねじり系もOK。
でも何かが足りない気がする、、、。

ウェーブ ☆☆☆☆
特筆すべきは跳ね&コントロールしやすさ。
ある程度落差のあるウェーブではエアブラントマシーンになる。
跳ねやすさは最近のボートの中でもかなりのレベル。

総合評価 ☆☆☆☆

ワールドカップSQT部門ではこのボートで3戦出場し、3位→1位→1位の総合優勝。
最終戦で記録したミステリー抜きでの点数は、2007年度の決勝優勝点よりも上。
静水/ホール/ウェーブ、どれでもOKな万能ボート。体重60~65キロくらいの男性に良さそう。

そつなくこなせるが、静水はともかく、ホール/ウェーブでのポテンシャルはNEWSTARに軍配があがるか。

(2007/12/2)

「プロジェクト45」
★静水ムービー



★ホールムービー

↑カイツナ・ボトムホールでウェーブスポーツのプロジェクト45に乗りました。
よく動いてかなり良いボートです。
特にループの飛びはニュースターよりも全然上ですね。
刺しやすさ、コントロール性能→ニュースター
跳ねの大きさ、ループの飛び→プロジェクト45
という感じです。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

ハンドカート(ホール)

技紹介シリーズ第(24)回目
「ハンドカート」(ホール編)

パドルを使わずにカートホイール。
ボートはG-フォース6.1、スポットは多摩川の寒山寺ホール


テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。