MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

スペースキャデット

ボートレビュー第(4)回目
liquid logic「Space Cadet」
スペック
全長6' 全幅25" 容量55gal 艇重30lbs
2002年度、アメリカのリキッドロジック社から発表されたボート。
軽い人には「ポケットロケット」
大きな人には「エアーヘッド」という違うサイズも用意してある。

spacecadet2006_6.jpg


用途別の感想。
(COYO:169cm67kg)

静水
評価 ☆☆☆☆
大きなボリュームなのに、サクッと軽く刺さる。
ループは同じ大きさのボートの中ではJacksonKayakのオールスターと並び最高に良く飛ぶ。
この容量を持ちながらカートのやりやすさは一体なんなんだろう。
多少の慣れは必要。ゆっくりな回し方、小さいボートと同じ回し方では弾かれて何もできないかもしれない。

ホール
カート☆☆☆★
ループ☆☆☆☆★

カートは気持ちよく回るが、場所により得意不得意がある。
スライス性能に優れたボートではないので、回す位置が少しずれると修正が難しい。
一番得意なのは少し引き込みのあるホール。スピード感のある動きが楽しい。ループも最高に良く飛ぶ。
体で先行してぐいぐいボートを振りませる。

ウェーブ
滑り ☆☆★
跳ね ☆☆☆★
のっぺりとしたウェーブではやはり走らない。
しかし、フェースに少しでも角度が出てくると急に使いやすくなってくる。水離れが良いのでスピンもクルクル、ブラントもパシパシ決まる。
海外のビデオでもユーザーが多かったように、大きなウェーブで使っても良く跳ねる。

総合評価
でっかいムーブをやりながらも他の技も満遍なくだせる。
最新のボートと比べても遜色の無い、素晴らしいボート。

正しいフォームが身についている人なら体重60kg台からOK。
普通は70kg台後半位の人が良さそう。
上は90kgあっても余裕で乗れると思う。
2006.6現在Gフォース6.1と並んでCOYOのメインボートの一つ。

SCムービー
「静水」


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

スポンサーサイト

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coyosmasterpiece.blog62.fc2.com/tb.php/123-b82834c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。