MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

スーパースター

ボートレビュー第(5)回目
ジャクソンカヤック「SUPER STAR」
スペック
全長194 cm 全幅68 cm 容量227 L 艇重15 kglbs
2005年モデルとしてアメリカのジャクソンカヤック社から発表されたボート。
サイズ違いに
スター(小柄な人用)容量167リットル
オールスター(中) 容量197リットル
がある。
スーパースター(大)容量227リットルは大きい人向けの設定。
superstarpromo7_11.jpg


用途別の感想。
(COYO:169cm67kg)

静水
評価 ☆☆
大きなボリュームだが意外と軽く刺さる。これは68cmという横幅のせいなのだろうか。ポコポコと弾みを利用して回すと不思議な楽しさを感じる。
オールスターより30リットルも容量が大きいのでもちろん「容量の割には」と付け加えなければならないが。
カートの性能は、、、どんな技でもできる、と言えばできるのだが僕には明らかにボリュームオーバーな感がある。

ホール
カート☆☆☆
ループ -----

ホールで使う分にはカートだけなら大丈夫。
大きさの割りに重さは無く良く回る。ただし、少しでもミスをすると容赦なく跳ね返される。で、、でかい、、、。ホールが浅かったためループは試してません。

ウェーブ
滑り ☆☆☆★
跳ね ------
サーフィン性能は高いと感じた。大きなウェーブで試してみたい。

総合評価
こういう「超」ビックサイズのボートと言うのは正直ほとんどの日本人がほとんど試していないジャンルだと思うのだが、今回乗ってみて悪くなかった。
アメリカ人は体もでっかい人が多い。だからこのサイズのボートもデザインについて良く考えているんだろう。
例えばジャクソンカヤック・スターシリーズで日本で一番売れているのはスターだと思うが、アメリカではオールスターとスーパースターばかりだと言う。

2003世界チャンピオンのジェイキンケイド(USA)も現在(2006.7)はチームジャクソンに移籍し、このスーパースターを使っているそうだ。彼は身長180体重80くらいだったと思うのだが、ホールでもウェーブでも最高に乗れているらしい。

とは言え大きいボートである事に間違いはなく、最低でも70kgは欲しい所。標準で85kgがベスト、100kgあっても全然大丈夫そうな印象。

SuperStarムービー
「静水」

「ホール」

FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

スポンサーサイト

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coyosmasterpiece.blog62.fc2.com/tb.php/129-8bdcf053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。