MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

プロジェクト45静水project45

ボートレビュー第(10)回目
wave sport「プロジェクト45」
スペック
全長180cm 全幅62cm 容量170L 艇重13kg 適応体重36-64kg
発表:2006年


用途別の感想。
(COYO:170cm69kg)

静水 ☆☆☆☆
体重に対して小さめなので、結構乗り潰す感じで回れる。技も何でもできてやりやすい。ただし、そんなに気持ちよく回るタイプのボートではない。
筒状の船体が影響していると思う。
ループ系はG-force6.1よりも飛ぶ。
覚える為のボートとしては☆三つ半くらい。

ホール ☆☆☆★
かなり良い。カートもさくさく、ループもやりやすい。
細身なのでねじり系もOK。
でも何かが足りない気がする、、、。

ウェーブ ☆☆☆☆
特筆すべきは跳ね&コントロールしやすさ。
ある程度落差のあるウェーブではエアブラントマシーンになる。
跳ねやすさは最近のボートの中でもかなりのレベル。

総合評価 ☆☆☆☆

ワールドカップSQT部門ではこのボートで3戦出場し、3位→1位→1位の総合優勝。
最終戦で記録したミステリー抜きでの点数は、2007年度の決勝優勝点よりも上。
静水/ホール/ウェーブ、どれでもOKな万能ボート。体重60~65キロくらいの男性に良さそう。

そつなくこなせるが、静水はともかく、ホール/ウェーブでのポテンシャルはNEWSTARに軍配があがるか。

(2007/12/2)

「プロジェクト45」
★静水ムービー



★ホールムービー

↑カイツナ・ボトムホールでウェーブスポーツのプロジェクト45に乗りました。
よく動いてかなり良いボートです。
特にループの飛びはニュースターよりも全然上ですね。
刺しやすさ、コントロール性能→ニュースター
跳ねの大きさ、ループの飛び→プロジェクト45
という感じです。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coyosmasterpiece.blog62.fc2.com/tb.php/291-755ba770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。