MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

エージェント6.0

ボートレビュー第(11)回目

Dagger「エージェント6.0」

スペック
全長180cm 全幅61 cm 容量158L 艇重13kg 適応体重36 kg-65 kg
発表:2007年


用途別の感想。
(COYO:170cm67kg)

静水 
見た目は小さい。ボリュームも158lということで、小さめの部類に入る。
乗った感じも沈んで見える。
ただし、ボートを回した時の感触はビックリするくらい重い。
正直スペースキャデットクラシックオールスターの方が回しやすく感じてしまう。
ジャクソンカヤックで2FUNという女性向けのボートがあったが少し似た感じだろうか。
小さいのでむりやり回すことはできても非常に重さと遅さが気になる。
このボートで静水を覚えるのは少し大変そうだ。

ホール 
初めの一刺しはとてもやりやすい。
スムーズに水の中に入っていく感じ。
静水ではマイナスに働いたロッカーのなさがここでは活きている。
ただし、回転は少し遅め。
ループはまぁまぁ飛ぶが、特に抜けが良いという印象はない。

ウェーブ 
おそらくこのボートの一番の売りはウェーブだろう。
ただし、ウェーブでは試したことがないのでわからない。
2007年度のワールドでもK-1男子のトップ10に2人エージェント使いがいた事を考えると、ポテンシャルはあるように見える。
但し、ウェーブでの動きを見る感じ、跳ね、走り、扱いやすさともに最高というわけでは無い様に見える。ダガーのボートで言えば、走りと扱いやすさならクレイジーやGフォース、跳ねならキングピンやGフォースをおすすめしたい。

その他
軽い女性が乗るのであればダウンリバーには良いかもしれない。足は速そう。
ダウンリバーしながらサーフィン程度、というのであればおすすめ。
だが、ピュアロデオマシーンとしては、、、。

(2008/1)

静水ムービー
「エージェント6.0」

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coyosmasterpiece.blog62.fc2.com/tb.php/314-78b2a0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。