MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

静水用ジャンッジングフォーマット案

テクニカルポイント

 

テクニカルポイント 回転角度等 説明
90° ボートを立てて90°回転する。浅いカートホイール等に。
---- ロールをすると一回につき1ポイント。
180° 普通のカートホイールは1エンドにつき2P。エンドを刺して180°回る。
270° 270°スクリューした場合は3ポイント。
360° 360°のスクリューは4ポイント。
1(アドポイント) ---- バウ(スタン)ステーション3秒につき1ポイント。弾んでいる最中もカウント
4(アドポイント) 180° エアループ等、空中で180°回転した場合は通常のポイントに+4Pが足される。
例えばエアループは2+2+4=8。

 


バラエティポイント

 

バラエティポイント 技名 方向 説明
0.25 ロール ひっくり返った状態から起き上がる。
ハンドロール パドルを使わずに起き上がる。
バウステーション(スタンディング) ボートの前のエンド(バウ)で立ったままバランスをとった状態で3秒以上倒れない
スタンステーション(スタンディング) ボートの後のエンド(スタン) で立ったままバランスをとった状態で3秒以上倒れない
カートホイール 右/左 バウとスターンを同じ方向に側転回転させる。
0.5 バウスクリュー 右/左 バウを立てた状態で360 度スクリューする。
スターンスクリュー 右/左 スタンを立てた状態で360 度スクリューする。
クリーンカート 右/左 カートホイールを行う時バウかスタンどちらかをパドルを使わないで回す。
スプリットホイール 右/左 バウ刺し、180度回転させた所でスタンを沈め、逆の方向に180度回転させる。
パーティトリック 逆さまの状態から、バウステーションへ。静止時間はいらないがしっかり立ち上がる事。
ゼロトゥヒーロー 逆さまの状態から、スターンステーションへ。静止時間はいらないがしっかり立ち上がる事。
0.75 スーパークリーンカートウイール 右/左 まったくのノーパドルもしくは手で、バウとスターンを側転方向に縦回転させる。
クリーンスプリット 右/左 パドルを使わないスプリットホイール  
ループ 前/後 70度以上の角度で、前(後)方向に縦回転する。
1.0 トリッキーウー 右/左 三つの異なるシークエンスから 成立する。全体のシークエンスの間、 一つのパドルブレードのみで行わなければな らない。 スプリットホイールし、 スタンが刺さった状態から普通のカートとは逆方向、体を上流側にして180度スクリューして、さらにバウを刺す。
スペースゴジラ 右/左 エアリアルループの最中に90度の回転を行う。そして、 両方の角度は70度はなければならない。
マックナスティ 右/左 通常の水面に浮かんだ状態から角度を付けて180度スクリューで振り向き、そのままループをする。
フォニックスモンキー 右/左 バウスクリュー360度からそのままの流れでループ。
ニンジャウィール 右/左 スーパークリーンカートの最中にパドルを逆方向に360度回転させる。2エンドでカウント。
エアーループ 前/後 連続した、70度以上の角度で前(後)方向に縦回転し、 ムーブの最中にボートが完全に空中に飛び上がっていること。
1.25 ダブルスクープ 2005年度の大会で認められた。バウスタンディングの状態からループをし、 スタンを刺したらそのままの勢いでバックループをする。
ヒュージループ 前/後 連続した、70度以上の角度で前(後)方向に縦回転し、 ムーブの最中に空中に飛び上がっていること。エアーループよりさらに高い。体が水に付かないほど高いループ。
1.5 トロフィームーブ 今までにない新しく衝撃的な技。審判と観客の反応で柔軟に。
その他
バラエティに
ついて備考
技は基本的に1エンドにつき180度ずつ回転させなければ成立しないものとする。
ただし、カートホイール・クリーンカート・スーパークリーンカートは少し角度が足りなくても(テクニカルで言う1P分) カウントできる。


ブログランキング参加中
FC2ブログランキング
blogランキング
↑↑1日1回ずつクリックしてね!

 


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

sukeさん
応援ありがとうございます^^
ルールによって練習する内容も技に対する価値観も違ってきちゃうし、良いルールができることはホントに重要な事だと思います。これが採用されると嬉しいのですが^^;頑張ります。

JAYさん
いやいや、そういうJAYさんこそ!さすが英語好き!(?)  これって結構大会に出ている選手でも間違えてますよね~。

  • 2006/05/18(木) 22:45:21 |
  • URL |
  • coyo #d3xRQPUk
  • [編集]

「Phonics Monkey」の「Phonics」を「Phoenix」と間違えて、「フェニックス・モンキー」と発音してる日本人が多い中、初めて正確に「フォニックス・モンキー」と表記してる人を見ました。
さすがCoyo!
細かいとこまで抜け目ないな~!

  • 2006/05/18(木) 17:59:32 |
  • URL |
  • Jay #-
  • [編集]

いいルールですね。

はじめましてcoyoさん。
僕は大会には出られないのですが、良いルールだと思いました^^
ホールみたいに角度じゃなくて、スクリューした分でテクニカルが付くのはいいアイデアですね。

僕も静水でカートをすると180度回りきらなくてぐるぐるまわるみたいになっちゃうのですが(わかりますか?)、ちゃんと回れるように練習したいと思います。

これからも頑張って下さい!
応援しています。

  • 2006/05/18(木) 13:07:09 |
  • URL |
  • suke #/eRjscrE
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coyosmasterpiece.blog62.fc2.com/tb.php/64-695b9c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。