MASTERPIECE - Coyo official blog -

フリースタイルカヤックの紹介ブログです。動画・写真更新してます。06SQTワールドチャンピオン05K-1日本チャンピオン森田恒陽によるカヤック研究所。    フリースタイルカヤックの発展とレベル向上のために尽力します。

注目トピックス!
※新技★「ボルケーノBL」★「タイフーン」「クレッセント」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

EZG42(ウェーブスポーツ)

ボートレビュー第(3)回目
ウェーブスポーツ「EZG42」
スペック
全長198cm 全幅61cm 容量159L 艇重14kg
2005年度モデルとしてアメリカのウェーブスポーツ社から発表されたボート。
かつての名艇「EZ」と「ZG」の名をあわせた名前を付けられている。
ezg42promo2006.jpg

ボリュームアップ版に「EZG50」「EZG60」がある。

2005年度のビックガンショーでターニャシューマンが使用していたボートでもある。

用途別の感想。
(COYO:169cm67kg)

静水
評価 ☆☆☆☆
小さくて、安定して、変な重さも無く、非常に回しやすい。
変なロッカー(ボトムの反り上がり)もないので、素直に言うことを聞く感じ。カート系もスクリュー系もばっちり。
知り合いのアキさん(女性:約160cm50kg弱?)でも静水でカートが普通に回るところを見ると軽量級のパドラー全般におすすめできそう。

ホール
評価 ☆☆☆★
静水と同じような評価。なかなか良く刺さり、動かしやすい。僕の体重で乗れば回転時の安定感もある。深さのあるホールがあれば男の人にも使ってみて欲しい。長くて薄い形状から考えれば当然だがループはあまり飛ばない。
女性や体重の非常に軽い人が乗る場合はエンドをもう少し潰して薄くしてみたいと思った。

ウェーブ
評価 ☆☆☆☆
同じくウェーブスポーツ社のZGと同じコンセプトのボトムだけあってサーフィンはよく走る。ちなみにブラントは軽く跳ねさせてから決めるタイプのボートだと思う。

総合評価
静水・ホール・ウェーブに加えて、ダウンリバー性能も◎。漕ぎにスピードがありエディキャッチもしやすい。普通の川で川下りがやりたいのかフリースタイルがやりたいのか曖昧な人にもおすすめ。女性~小柄な男性には試してみてもらいたいボート。
センターとエンドのボリューム差を出せばカートがもっとやりやすくなると思う。前後を少し潰してみたい。それとシートの高さはノーマルよりも少し上げた方が良いように思った。


EZGムービー
「静水」


FC2ブログランキング

blogランキング

↑↑参考になった人は
上と下1回ずつクリックしてね!

スポンサーサイト

テーマ:エクストリーム系スポーツ総合 - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coyosmasterpiece.blog62.fc2.com/tb.php/98-33684fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

COYO’sおすすめ動画

音量注意!右下のボタンで音量変更

カテゴリー

 ★ 全タイトルを表示

カテゴリーで見つからない場合は検索してね

最近の記事

プロフィール

coyo

coyo
主な競技歴←クリック
03・04年度SQT日本チャンピオン
05年度オーストラリアワールドチャンピオンシップSQT部門銅メダル
05年度フリースタイルカヤック男子K-1部門日本チャンピオン
06ワールドカップチャンピオン
カートホイールのギネスワールドレコードホルダー
 

いつもは東京・多摩川で漕いでるよ。
メールはこちら。
koyo-m@hotmail.com

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

水量情報

リンク


★  その他のリンクは↑↑をクリック!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。